日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年4月16日

桜の重

『桜の餌』終演しました。

ぽとん、と落とされたみたいなきょう。

きのうまであったふたつのお話をおもって、うれしいきもちがまたよみがえります。

缶詰編とレトルト編。

両方のなかで話すこと、息をすること、いること。

それぞれに流れる時間や空気に腰をかけて、それぞれを心から大切に思いました。

まったく違う世界だけれど、その根元はかぎりなく近い気がしていて、

そんな深度で考えたり感じたりできている時間がしあわせで。

日々にある混沌としたものとか、何層にもなって起こっている何かとか、

かたちにならない色々をすなおにそのままみつめていい時間がそこにはあって

無視せず大事におもっていいよって言ってくれているようなひとたちのなかにいられて。

役としても、わたしとしても、まるごとで、たくさんたくさん。

たくさんたくさん。

おもうことがありすぎて、くくることばがみつからない、です。

たくさんたくさん、だから
たくさんたくさん、また
わたしからも、渡していけたらと
それに尽きます。

みにきてくださったこと、
感想をくださったこと、
本当にありがとうございました。

宇宙級にちからをいただきました。

ふくらんだきもちをつれて、また新たにがんばります。
これからもどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました!