日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年7月9日

会得

人にふれるとふれたぶんだけ、感じることがあって

それはセリフを介してでも、見に来てくださった方との言葉を介してでも、そうでした。

ってことを、ぼんやりおもった、今週の演宴会。

寄り添うことや、肩を寄せ合うこととはまたちがって

あなたがあなたで、あの子があの子で、
ただそれを知ったときやっと、わたし、みたいなのが見えて。

こうして人が集まって交わることのおもしろさって、そこにあるなあと、やっぱり感じました。

ただ、すごしてきたひとりとひとりが会えたら。

誰かや何かを知りたい、と思える自分を知ることができたら。

また日々を過ごすひとりに、帰れる気がします。

支え合うっていうのが、
あいつが立ってるし、わたしも立ってる、というふうだとすてきだな。

おやすみ、が、そういうことばだと、すてきだな。

そんなこと、おもったよるでした。

本日もおこしいただいたかた、本当にありがとうございました。

来週も、よろしくお願いいたします!

おやすみなさいませ。