日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年9月16日

欲動の躍動

CTO LAB.&新・チロリン
レコ発ライブ!ありがとうございました。

約1年半ぶりの新・チロリンライブ。

この頃、個人的にはたくさんライブをしているわたしですが、

ここ最近でいちばんライブをしたって気持ちがしたのはものすごくからだをつかったからかなとおもいます。

新・チロリンのすきなのは、どのメンバーもちがった顔をしながら、なにか同じものが流れているところ。

そして、どの曲にも何か同じものが流れていながら、ちがった顔をしているところで

そういうのを、ライブで、そこに立って、一挙に立ち起こすことができるのはすごくたのしくて。

くるくるかわるこころを、おかまいなしに、うたにのせられて。

なんだかすごく自由でうれしかったです。

しまいにはうたじゃおさまらなくって、おどりだしたりもして。

からだいっぱいのきもちを、そのままに、からだいっぱいに放つことができるのはしあわせだなあと

こどものころみたいに、おもいました。

だからしゃらくさいことはいまさらいいたくなくて

とにかくやっぱり音楽がすき、それだけです。

知識とか、ジャンルとか、ことばとか、職種とか

まどろっこしいものぜんぶわすれて

からだごとつれてってくれる音楽がだいすきです。



からだ、まるごと、こころ、まるごと
ごとごと走り出したライブ

うれしかったです。

いっしょに、たのしんでくださったみなさま、本当にありがとうございました。

これからもおどりあかしましょう。