日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年10月7日

ひび、われ

料理をしながら台詞を喋り続けるのは、なかなかに染み込みが良くてすきです。

今朝も料理のリズムと台詞のリズムを交差させておりました。

ドラマーの神経の使い方ってこういうかんじなんでしょうかね。

どうなんでしょうかね。

規則正しく稽古の日々になるのも結構すきだなっておもっているこのごろで

早く寝るし早く起きるし

ご飯は作るしお茶もします。

基本的なところを整えていないと、人の人生なんて生きられないのだなということを実感しています。

やってもやってもやっても、です。

たりなさすぎるたりなさすぎる。

だめになる理由をひとつずつ潰していくしか、今は、ないな。

自信がないとかいうことをもう飛び越えて

それすらもやっつけたい自信です。

たくさんのごめんなさいとありがとうが毎日もりもり湧いてきます。

きょうも、いってきます。

あ。WOWOWぷらすと『リヴァー・フェニックスを語る。』のアーカイブが公開されました。
こちらからご覧ください

この日以来たびたび、リヴァー・フェニックスのこと、よく生きることについてかんがえます。

わたしもなんどもみたい回になりました。

ぜひご覧くださいね。