日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
12月23日(土)30日(土)9:00〜
ご予約はこちら

朝劇下北沢プロデュース
『夜に生きて、』(出演)
作・演出 松澤くれは
@CAFE VIZZ
12月16日(土)9:00〜
完売いたしました。

◉日本劇作家協会主催リーディングフェスタ
『食べるを読む』
12月16日(土)
@座・高円寺
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』
上映会&ライブ
12月17日(日)18:30〜
@下北沢・近松
詳細はこちら

◉一人芝居フェスティバル
APOFES2018』出場決定
作・演出 福永マリカ
出演 関森絵美
1月17日(水),21日(日),28日(日)
@千歳船橋APOC THEATER
ご予約はこちら

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2015年11月15日

ひだかやとかだい

おらにちからを

と思って飲食店を探し

適度な雑多さと
適度なホスピタリティと
まんぞくのいく野菜の量と
酢を食べられること

=日高屋!

と思い三億年ぶりくらいに日高屋に来た。

そしたら入った途端クリスマスソングが飛び込んできて

ああ、やめてくれ。。。

クリスマスのファミリー感は一人で戦いたいわたしにはあたたかすぎるし

歳末を感じさせられると、まだできてないことをたくさんおもってしまう。

それでもたのんだかた焼きそばに酢をたっぷりかけ

ワイルドに流し込むも、胃が完全に負けている。

おいしいのに、負けている。

負けた気持ちで店をでる。

それでもかすかな店員さんのやさしさがうれしくて

ああ、ちょうどいい日高屋の距離感。

少し満たされすぎた胃袋なので、もう少し夜を超えて頑張ろうとおもいます。

負けたくないのはいつだってこいつです。