漂流の星

1年前の今ごろ書いたメモをみつけました。

「あーあー

どきどきしちゃってねむれない。

いつどこでなにがあるかなんてわかんないのに

どこにいきたいなんておもわないよ、わたし。

どこにだっていっちゃいたいよ。

おもうことはいつも

たくさんだけど、ひとつです。

計画的に生きるより、感覚的に生きたいです。」



無計画に生きていたら、1年前とだいぶちがった状況の中にいました。

いつも自転してるので

前とか後ろとか、上とか下とかはよくわかりませんが

けっこうすきな状況のなかにくらしてます。

感覚にゆだねられるほどの柔らかさは、実はまだないわたしですが

それでもそれなりに、どんぶらこ

ながれついたこの今は

まったくしらない、いいとこです。

写真は1年前の、わたし。

人気の投稿