『下北LOVER』
@下北沢CONA
下北沢駅南口より徒歩1分
3月22日(木)9:00
ご予約はこちら

◉舞台出演
『monster&moonstar』
@原宿 VACANT
3月24日(金)〜28日(火)
ご予約はこちら

◆MV
Super Ganbari Goal Keepers
◆企業PV
東栄住宅

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー

◆YouTubeにてライブ動画公開中!
こちらからご視聴くださいませ。


2015年8月31日

かざぐるみ

本日のWOWOWぷらすと、テーマは『作詞家、松本隆を語る。』

ことばがすき、ってそういうおもいで、ことばをうんでいるかたをみると、

ああ、生きててよかった、っておもいます。

わたしもたぶん、単純にことばがだいすきで。

ことばがだいすきってきもちは、ひとをすきなきもちとも似ていて。

感覚的に、

あ、かわいいな、きれいだなっておもうルックスがあったり

あ、気持ちいいな、っていう呼吸や間合い、リズムがある。

そういうものに出会えることがうれしいし、

自分の中からうみだせたときにしあわせだし、

次に出会ったときに、あんまりしっくりこなくなったりすることがあるのも、またすきで。

ことばはいきものだ、っておもうから、そういう変化もふくめてたいせつにおもいます。

松本隆さんの歌詞の書き方がドキュメンタリーで語られている場面で

星雲がだんだん澄んできて、必要なものだけがことばとしてうきあがる、とおっしゃっていて。

なんだかこう、スクラッチみたいに、もともとそこにあることばが、そぎ落とされてうきあがってくる図っていうのがわたしは大好きで。

映画は、ものがたりがあるからつくられる、ということばもそうだけど

そこにあるけれど誰も形にできなかったものを包める手、を感じると、どきどきがとまりません。

そうだ、ちょうど風をあつめるみたいに。

呼吸をともなってうまれたことばは、呼吸にのって生き続けてゆく気がします。

松本隆さんの歌詞が歌っていてきもちいいこと、歌い続けられるということのわけは、

人はみんな呼吸して生きている、というあたりまえのリズムにある、気がしています。

今回の放送にむけて、じぶんのなかに散らばっていた松本隆さんのことばが、なんとなく勝手につながって、うれしかったです。

いい歌詞って、勝手にできるから、やさしいな、とおもったりします。

勝手に添い寝してもらう、そんなことばが、うたのなかにくらい、あっていいじゃないね。

今日はいい夢、みられそうです。

ご視聴いただき、ありがとうございました。

2015年8月30日

わかる、わかつ。

あたまのなかで、おおはた雄一さんの「おだやかな暮らし」が流れてる。

いまのあたまのなかは、そんなかんじ。

だいたいいつも、ぐるりとたくさんをかんがえては、そこにたどりつく。

わからないことだらけの日々も、わからないって言ったらいけないことがたくさんあるみたいで。

だけどほんとは、ほしいものなんて、ひとつだけなんだけどね、って。

おだやかにくらしていたい、それだけ。

それだけがほんとうはすごく尊くて

なぜかなかなかたどりつけない。

シンプルなことがむずかしいのは、現実の混沌のせいなんだろうけど。

ほんとうのところは、シンプルにあってほしい、っておもうのは

ゆめのまたゆめ、なのかな。

2015年8月29日

こうさくするきもち

新・チロリン、あたらしいMVが公開になりました。

『COWGIRL AT HIGHNOON』

こんなこというのはここでだけだけど、本家なのにパロディみたいな映像で、なんかそこが可愛くって気に入ってます。

きょくはもともと、すごーくまえからあって、すごくすきだった曲。

絵がつくのはうれしいことです。

ポークビーンズ食べたくなってください。

んんん、さてさて。なにやら、いろいろが動いていて、きっと見ているみなさまもわかりづらいだろうなあ。

すみません。

だけどいろんなところに、いろんなかたちでとんでいけて、うれしい。

わたしのベースはここにあって、たぶんやっぱり、ここで文字を書くことにある、気がします。

そんなこの場所がとびだすから、9月4日のイベントは、ものすごくとくべつです。

移動はあったものの、もう10年近く続けているブログ。

こういう、おもいをかたちにする感覚が

空間におこせたらすごいことだなっておもいます。

文字だからできることもたくさんあるって知ってるけど、

だからこそ、文字ではできない、とくにこのデジタルな文字の上ではできないことをぜんぶやりたい。

手の温度を感じるものがたいせつで、それをたいせつにおもえる場所に暮らしてたいから。

どうしても、きっと当日までおもいはつのってしまうな。

ほんとうに、ぜひとも、あいにきてください。

いままでのたくさんを、おわたしできる気がしています。

たのしみにしていてください。

どうぞ、よろしくおねがいします。

2015年8月28日

てんさいのさいてん

とびだせ!福永マリンパーク

ちょうど、一週間後にせまりました。

五感すべてにとどく秋にしたくって

わたしにできることってほんのちみっとだから

あらゆる得意分野のかたがたに、わたしのおもう秋をおわたししたら

ひとりひとりが、かたちにしてくださっていて、すごくすごく、ありがたい。


準備過程の写真、すこしのせよう。




詳細はひみつ。

いつもなら、しちゃだめって、おとななりにわかってること

ぜんぶします。

だから、きてくれた人も、そんな気持ちになったらうれしい。

実はきのう、西野亮廣さんのおとぎ町ビエンナーレにいってきたんだけど

ああ、やっぱり天才って、自分が天才だと信じてつづけてきたひとだなっておもった。

天才になりたいわけじゃない。

でも、子どもの頃にできたことができなくなるのがわたしはすごく、さみしい。

子どもは天才だなんていうけど、それは、子どもがなにも見限っていないからだと思う。

なんて、前も言ったっけな。

わたしはわたしのできること、わたしにはしらないできること、もったいないからだしてみたい。

きっとだれにもあるはずで、それをみつけたらすごくたのしいとおもうから。

そのきもちに、ついてゆきます。ついてきてくださいね。



日程 9月4日(金)
「飛び出せ!福永マリンパーク」
オープン19:00
スタート19:30

前売り\2000(ドリンク代)
当日\2500(ドリンク代)

出演:福永マリカ
山岡竜弘
DJ yucco(岩手産のスカイツリー)
こーた

【店名】ろくでもない夜
[電話番号]
【お問い合わせチケット予約】69demonai46@gmail.com
日程
枚数
連絡先

ホームページ

2015年8月27日

透けジュール

こんばんは。

あれやこれやで、それやどれやです。

だけどこんなとき、周りの人たちも忙しく活躍していることがすごくうれしいです。

おなじときに、おなじくらいの感覚で歩けるひとがいると、きっときっとつよい。

それはぷらすとに出会って、いろいろなエンタテインメントに触れて、知ったことです。

さて。

また9月の頭になったらスケジュールまとめようとおもうのですが、いろいろ発表になったので、ひとまずの一覧だけ載せさせてください。

8/31(月) 19:30〜
WOWOWぷらすと『作詞家、松本隆を語る。』

9/4(金)19:30〜
自主企画イベント『とびだせ!福永マリンパーク』
@下北沢ろくでもない夜

9/9(水)20:00〜
演宴会『エバーランド』
@新大久保ホボホボ
https://ticket.corich.jp/apply/67898/

9/10(木)19:30〜
新・チロリンインストアイベント
@池袋エソラHMV

9/13(日)9:00〜
朝劇下北沢『下北LOVER』
@下北沢CAFFE VIZZ
ゲスト出演&アフターライブ

9/15(火)19:00〜
新・チロリンレコード発売記念ライブ
@高円寺HIGH

9/23(水)20:00〜
演宴会『エバーランド』
@新大久保ホボホボ
https://ticket.corich.jp/apply/67898/

とりいそぎのまとめでした。
くわしくは、また。

よろしくお願いします。




2015年8月26日

刻々

きょうは完全なおでかけの日。

みたかった彫刻の展覧会をまわりました。

まったく詳しくないけど最近見始めた彫刻は、

いつもすごくぐっときて、もしかしたら肌に合ってるのかもなあとおもう。

好きな彫刻は触れてみたいと思う。

触れたら、温度があるんじゃないかって、そんなかんじがする。

人をかたどった彫刻は、くちもとにある含みをみるのがすごくどきどきする。

抽象的は彫刻は、だれかのあたまのなかをぽんっととりだしてのぞけた気がしてすごくうれしい。

だれかのなかにあるたいせつなものが形としてうまれて、それに、皮膚で触れることができる可能性がまたうまれることがすごくたいせつで

なんだか泣きそうになったりする。

それからやっぱり、つくらずにいられない、なおかつ、その戦いの相手が自分であるとき

ほんとうにふるえる作品が生まれるなあ、とつくづくおもう。

その純度は自分で見極めることも難しく。一ミリでもずれたらちがってしまうシビアな戦いだけど。

それでも戦い抜けば、きっと。

こういうことを思える瞬間に出会えると、ああ、多分まだだいじょうぶだっておもって

あしたもがんばれる。

ありがとう。ありがとう。

帰り道に食べたスペイン料理が、白目をむきそうなくらいおいしかった。

とくにパエリアは、わたしの好きな食べ物の中に浮上するくらいに。

好きな食べ物、だって、定型文で言っているだけだってこと、あるでしょう。

わかりやすさや示しやすさのためにそれにたよることもあるけど、

ほんとうにかんじたら更新だってする。

変わるものが生まれるのは、変わらないものがあるおかげ。

めぐりゆくなかで、しゃんとたち、しっかりとみつめられますよう。

2015年8月25日

おんぶにだっこ、そしてハグ

むかしっからたぶんわたし、ワンマン野郎で

あれもこれもわたしがやる!ってタイプでした。

でも、いざほんとうにワンマン企画をやることになった今、やさしいひとの助けをかりてばかりいて。

わたしが転ぶ前に、じぶんの転んだ経験をはなしてくれるひと

わたしの体が分身したみたいに、たくさんの力を貸してくれるひと

わたしの目が回りそうな時に、一緒に目をまわしてもとどおりみたいにしてくれるひと

わたしの息がきれそうなときに、深呼吸させてくれるひと

たくさん、たくさん、いて。

ああ、すごいなあ、と、日々。

わたしが今までひとりでなんでもやろうとしたがったのは

たぶんただ、何かに背を向けるほうがこわかったからで

わたしが目力強いねって言われるのも

たぶんただ、目をつむる間がこわかったからです。

いまだってそうだけど、でも、

わたしが目をつむるあいだに見ててあげるね、っていってくれるひとたちがいて

これからもっとちゃんと、
なにかみえたりするかもしれないなとおもってます。

わたしをだめでいさせてくれるひとがいると、わたしはなんだか、ほんとうに強くなれるかもしれないなあ。

2015年8月23日

大人の怪談のぼる

ほんじつは怪談イベント「怖優」に参加してまいりました。

俳優は怪談がうまいのか?!

というテーマでおおくりしたこの企画。

わたしはひたすらきいていたのですが、恐ろしさのあまり、身動きが取れなくなる場面も。

俳優は怪談がうまかった

けど

わたしは怪談がほんとうにだめだった、ということがわかりました。。

でもなんだか
はじめてじっくり怪談に触れて感じたのは

そのことを伝えてあげようと思ったり
お話のなかの人物におもいがあると

やさしくあたたかくかんじるのだなあ、ということ。

ひんやりとした空気のなかで、そういうあたたかさに触れて、

ちょっとびっくり、うれしかった。

怪談にこそ、思いやりかあ。

語るって事は、やさしさがあって、できるんだなあ。

新しい、発見。

夏のイベント、満喫しました。

写真は渡辺コウジさん。

みんなそろって浴衣、ちょっとけっこう、うれしかった。

2015年8月22日

秋合

初のワンマン企画イベント
「とびだせ!福永マリンパーク」

ゲストの皆様が出揃いました。

DJ yucco(岩手産のスカイツリー)さん

イベントを行う下北沢ろくでもない夜の原口さんに、DJさんを紹介してください!とお願いし、おあいすることができたyuccoさん。

昨晩、yuccoさんのDJタイムをみてきたのですが、選曲はもちろん曲のつなぎがめちゃくちゃ気持ちよくて、おどらずにはいられませんでした。

テキーラガールもやっているということで、ド派手な衣装もはじけます。
おや、秋、なのか?!

秋は上京してきた季節だから、はじまりのきせつというyuccoさん。
マリンパークにどんなパンチをかましてくれるのか、必見です。



ギター こーたさん

こーたさんは、下北沢ろくでもない夜で出会ったギタリスト。

なんとなくお話ししてみたら、高田渡先生が好き!ということで大盛り上がり。
今回の企画のことを話すと、
なぜわたしが秋に弱いのか?ということを解明してくださり、マリンパークのむかうほうこうがすこしかわりました。

普段はロックバンド・ロマンチストのギタリストとして活躍中。

キレッキレのパフォーマンスをしていらっしゃるのですが、
マリンパークでは、わたしのうたをとつとつと、そこへやさしいギターとゆこうかな。



と、こんなかんじで山岡竜弘さん、yuccoさん、こーたさんとおおくりします!

なんと今回、山ちゃん以外はここで出会った人々でかためました。

初企画、しかもワンマン、そもそも丸腰の状態で気心知れた人々でかためなかったのは

たぶん、ほんとうのいみで、みんなの秋をあつめたかったからだとおもいます。

普通にしてたら会えないだろな、とおもうようなひとたちが、

じつはもっとおくのほうで会えるときがある。

そんなことをいま、ぐっとかみしています。

だからきっと、きてくれるかたにも、交わる点がみつかるはずです。

誰もが持ってる、秋

そんなあいまいで確かな場所で、会いましょう。

日程 9月4日(金)
「とびだせ!福永マリンパーク」
オープン19:00
スタート19:30

前売り\2000(ドリンク代)
当日\2500(ドリンク代)

【店名】ろくでもない夜
[電話番号]
【お問い合わせチケット予約】69demonai46@gmail.com
日程
枚数
連絡先

ホームページ

2015年8月21日

あきのよなべ

はじまる秋のために
おわらない夜がつづきます。

でもなんだか、ぜんぜんわるくはなくって

がんばれーと、たにんごとみたいにおもってます。

とびだせ!マリンパークのために、おはなしを書き下ろし中。

つめたくてやさしい秋の風みたいになる、予定。

写真はフライヤー案。

こんなんじゃだめかな、いいかな。

そんな弱気と強気のくりかえしです。

2015年8月20日

すくすくのゆくゆく

昨夜は演宴会「エバーランド」第2話
8月最後の公演、お越しいただいたみなさまありがとうございました。

演と宴を両立する場、というのが、きてくださるかたがたのおかげでほんとうにできてきて

知らない人同士も肩を並べてお酒を飲んで、一緒に過ごしてくださって、

わたしたちも芝居から出て、人と人としてお話しできて。

そういう素直な場ができて、すごくうれしくおもっています。

きのうはアフアーライブも担当したのですが、なんだか空間みんなが一体になって声を出してくださったり手を挙げてくださって

すごいことです。すごいことの、なかにいます。

自分でもびっくりしているのは、どんどん息がしやすくなっていることで
だからたくさん、たっぷり、声を出せます。

ただ息が吸えて、はけるって、じつはすごいことで

10年はうまくできなかったから、飛び回るほどうれしい。

ほんとうにありがとうございます。

チロリンのCDや「とびだせ!マリンパーク」のチケットの手売りも快く受け入れてくださり、また、お買い求めいただき。

わたしが向かう場所を、みなさんが、しかも揃って一緒になって、楽しみにしていてくださることばやまなざしをかんじ、

芯から温まりました。

たのしい景色を、そんなかたがたとみられるよう、そしてまたその景色がぐんぐんひろがってゆくよう

心をこめて頑張ろう、と改めておもいました。

来週の演宴会はおやすみ、たくさんたくわえて、またぽんっとおわたしできますように。

ありがとうございました!

2015年8月19日

しるし

二年くらい前に、実験のためにくらそう、とおもった。

実験っていうのは、そうだなあ、

わたしがおもう、こうしたらこうなる、とか

これはこうだから、こうみたいなものを

実際にやってみるというけっこうおおきなもんで、そしてわたしにとっては具体的でも一般的には抽象論でしかなくて

すごくうーんとおもってた。

でもなんだかさいきんは、ナチュラルにさわりたいものがさわれるし

しりたいことがしれて、

とても快適。

だれかやなにかをかえようなんて、そんなことはおもわないけど

見てみたい光景をつくろうとするのは、たのしみだからいいんじゃないかっておもう。

そしてそれは往々にして、

自分のレシピじゃできなくってまたおもしろい。

光景っていうのは、その場の配置や光、音や時間、ぜんぶかかさなってできるから

そらあ、じぶんのあたまじゃつくれないや。

たくさんのおかげで、勝手にできる。

だから実験しがいがある。

しりたいことしりたいっていっていいところに、暮らせて、ありがとう。

2015年8月18日

山燃ゆる秋

9月4日開催の『とびだせ!福永マリンパーク』

ゲスト第一弾発表です!


山岡竜弘さん!

朝劇下北沢の店長役でおなじみの、山ちゃんです。

山ちゃんとは、7月末に関森絵美さんの企画ライブでいっしょにおはなしを書いて朗読劇を発表しました。

夏のはじまりのおはなしを、ふたりでリレー形式で書き上げたのですが、

ものがたりのとおして会話をしていく感覚
それをまただれかにわたせること

すごくすごくたのしくて、こころのうちにもくもくと、あれやこれやがまたうかんで

あの日、またおもしろいことをいっしょに企みたい!とひそかにおもっておりました。

そんな中でやってきたこの企画、

これはなにかやらないわけには!と今度は秋へおさそいしたのでした。

山ちゃんのなかにあるたくさんをもっともっとくすぐって、はくしょん大爆発の予感です。

芸術の秋は山ちゃんの秋、
ぜひとも芸術と山ちゃんの爆発にあいにきてください。

山ちゃんのいつも手触りやさしいブログはこちら。
『カミニート デ ヤマタツ』
こんなふうにして、みんなみんなの秋をあつめたくってはじめた企画です。

みんなみんな、あなたの秋をつれて、あそびにきてください。

きっとくすぐったいところ、おもいだせる日になるはずです。

明日の演宴会ではチケット手売りもひっそりしますので、ぜひ、よろしくお願いします。

今日もコーヒーのおともに、あたまの中にもくもくの、秋です。

日程 9月4日(金)
「とびだせ!福永マリンパーク」
オープン19:00
スタート19:30

前売り\2000(ドリンク代)
当日\2500(ドリンク代)

出演:
福永マリカ
山岡竜弘
andmore!

【店名】ろくでもない夜
【住所】世田谷区北沢2-6-5 ルイビル3F
[電話番号]
03-6804-9567
【お問い合わせチケット予約】69demonai46@gmail.com
日程
枚数
連絡先

ホームページ





今後共和国


ツイッターとブログの両立がへたくそで、情報がうまく行き渡ってなかったらごめんなさい。

バタバタとお知らせがつづきましたので、いったんここらで、まとめます。

□8/19(水)
芝居とお酒とごはんがたのしめる演宴会
『エバーランド』第2話
@新大久保ホボホボ
20:00オープン/20:30スタート!
おつまみと飲み物付き3000円


毎週水曜日恒例の演宴会、今月はすこしおやすみをいただいて、残りあと1日のみとなりました。
わたしのつくったピクルスも舞い戻りますので、ぜひおともにしてやってください。

ご予約はありがたいことにいっぱいですが、いまならツイッターで私にリプライいただければおとりできるとおもいます。よろしくお願いします。



□エンターテインメント深掘りトークバラエティ『WOWOWぷらすと』

不定期出演しておりますWOWOWぷらすと、過去のアーカイブがアップされました!

『ラテンアメリカの俳優たち』
http://st.wowow.co.jp/sp/detail/7225

『人形アニメーションの父を語る』

どちらも見逃せない回でしたので、アーカイブ化、うれしいかぎりです。
お好きなスタイルで、お好きなときに、ご視聴くださいませ。


□新・チロリン

NEW ALBUM『LAST PAJAMA PARTY』がリリースされました!

それに伴いイベントが続々!
9/10(木)
インストアイベント
19:30〜
@HMVエソラ池袋店
トーク&ミニライブ&サイン会あり!
ご観覧フリーとなります。

9/15(火) 
レコ発ライブ
@高円寺HIGH
18:30open/19:00start
チケット 3500円(+ワンドリンク)、当日4000円
CDご持参で500円引き!


詳細やチケットご予約は、リンクからご覧ください!

MV『すてきなガール・ミーツ・ガール』

また、CDの手売りも実施中!
演宴会など、お会いできる場所おわたしします。サインなどもしますので、ぜひお声掛けくださいね。


□9/4(金) 
初企画ワンマンイベント
『とびだせ!福永マリンパーク』
@下北沢ろくでもない夜
19:30スタート!
チケット 2000えん (当日2500えん)
ご予約はこちらまで、日程、ご連絡先、枚数を明記の上メールお願いいたします。

テーマは『秋をつくる』!
みんなで秋を予防接種して、秋本番にそなえましょう。
空間型エンタテインメントです。
おともだちをつれて、ぜひおこしくださいませ。

チケット手売りもはじめました!
こちらも演宴会など出没スポットにて、おわたしします。
ぜひとも、よろしくお願いします。

□秋の舞台
月刊「根本宗子」
再び第7号『今、出来る、精一杯。』
10/23〜30
@中野テアトルBONBON

こちらもチケットがいよいよ先行発売!
なんと主宰の根本宗子さんが手売りなさいます。
8/30(土) 秋公演手売り即売会
@四谷三丁目 バー夢
一部 12:00〜14:30 二部 15:30〜17:30

わたしは特に参加するよていはないのですが、根本さんに会える!だけでなく、生写真やサイン、即売会限定発売のTシャツもでるそうです。

秋の舞台を何倍にもたのしむチャンスです。ぜひとも、足を運んでみてくださいませ。


ながながとお読みいただきありがとうございます。

ざっと、近いところではこのような感じです。
またひとつずつおしらせするので、そのときはどうぞ、よろしくお願いします。

盛りだくさん、ありがたい日々ですね。

いろんなすべで、おとどけできるよう、毎日歩いてまいりますので、
今後ともおつきあいくださいませ。


2015年8月16日

秋来

ああ、きている、きている。

秋がじわじわと、きている。

わたしは秋にめっぽう弱くって、秋が近付くとどうにもこうにも眠くてたまらなくなります。

それはもう、くらしに支障がでるほどに。

高校一年生のころからかなあ、

新学期がはじまるとすぐ、異常な眠気におそわれて、授業を受けるのも一苦労。
自分の手を爪でさしまくり、必死で目をこじ開けていました。

電車を待つホームで立っていても倒れそうに眠いし

ひどいときは、1日の記憶がほぼなかったりも。

秋の訪れはわたしには結構な困難で、否が応でも、ひゅるりとすわりこまざるをえない、そんな季節なのです。

だからいつも秋がくるのはなんとなくこわいのです。

そう、そこで、です。

9月4日の自主企画『とびだせ!福永マリンパーク』

テーマを『秋をつくる』にすることにしました!

秋がくるすこし前に、じぶんで秋をつくって予防接種しようとおもうのです。

袖をスーッと抜けていく風や、さらさら触れる布の心地よさ

言い得ない空気の香り

ぐっとこらえる冬までの、つかの間の気抜けしたとき

どうにも心をつかまれる、ほんとうは大好きな秋。

手づくりの秋で、秋の本番にたちむかおうとおもいます。

きてくださるかたがいないとつくれない、秋です。

いっしょに秋をつくって、すーっとすいこむ夜にしましょう。

おたのしみにしていてくださいね。

日程 9月4日(金)
「飛び出せ!福永マリンパーク」
オープン19:00
スタート19:30

前売り\2000(ドリンク代)
当日\2500(ドリンク代)

出演:福永マリカ
andmore!

【店名】ろくでもない夜
【住所】世田谷区北沢2-6-5 ルイビル3F
[電話番号]
03-6804-9567
【お問い合わせチケット予約】69demonai46@gmail.com
日程
枚数
連絡先

ホームページ
http://69demonai46.com

2015年8月15日

やまびこ

きのう

おいしいバウムクーヘンをたべながら、おいしいバウムクーヘンのはなしになって

相手と同時に、マッターホーンという名店をぴったり思い浮かべていた。

あのたまごのかんじ、しっとりとした舌へのおもみ、ほんのり香るお酒の風味

全部がその瞬間によみがえって、マッターホーンをよんだんだとおもう。

そしてこれまたよばれたのか、きょう偶然に、マッターホーンのちかくまでゆくことになった。

いくしかない、マッターホーン。

マッターホーンはなにより、つつみがみがツボで、この色あいも絵柄もたまらない。

たべたかったバウムクーヘンは、そりゃそうだ、な時間で売り切れだったけど

このつつみがみが欲しいあまりに、焼き菓子を買った。

きのうマッターホーンをよんだ女性に、おくるつもり。

そしてこのつつみがみをみて、これこれ、ってもりあがろう。

あたまのなかに一緒にうかべた絵が、一緒に見られるのはきっとうれしいからな。

2015年8月14日

熱中症

近所で見かけた猫がかわいかった話とかしたいのにできないこの頃は

ブログのなかの濃度のようなものが濃くなってしまいそうで、なんだか書くことに戸惑う。

わたしは本当はすごくあつくるしい人間なのだなということを、じりじり思い出してるのは夏のせいかね。

子供の頃、無駄に正義感が強くって、幼稚園のころも小学生のころも先生に立ち向かっていた。

大人になるにつれて、自分の正義が正しいわけじゃないことを知ると、それをやめて

ふつふつとお腹に湧き上がるものを、どこへ向けるでもなく、たまに胃腸をやいたりしながらどんぶらこ(よくない)。

ひとのあつさはすきだけど

じぶんのあつさは、のぼせたりするから、よくない。

2015年8月12日

傷つき、築き

何かをするっていうのは

自分には何かができる
有能だ
価値がある

っておもうからやるんじゃないんだなってことを、最近知った。

何もできていないってことだけが、たしかにわかっていて

そこを脱したいから、何かをするんだな。

そういうとき、何かをぶち破って挑むから

無防備にさらされたままダメージをくらうし、腹の底からえぐられるほど痛い。

派手に転んで傷ができて、涙も出る、あの感じにも似てる。

人に迷惑もかける。

でも

ありもしない鎧みたいな自信を背負って立つより

自信のないわたしを空気にさらすほうがよっぽどもひろくおおきくなれるときがあるかもしれない。

というかそうじゃなくとも、嘘がないってことにはとにかく自信が持てる。

自分がうそつきだな、ずるいなっておもうのが一番鈍く痛い。

とにかくもっと傷つけよ自分。

できないことなんてとうの昔からわかってるんだからよう。

たくさん転んで泣いたこどものころの、

あの歪んだようで澄んだ景色と、照れ臭い涙のにおい
嫌いじゃなかったじゃん。

2015年8月11日

ひらけマリンパーク!

とびきりのおしらせです!

わたし、はじめての自主企画イベントをおこなうことになりました!

9月4日 金曜日
下北沢ろくでもない夜にて
19:30スタート!!

なんとなんとの、イベント主催です。

わたし、そんなことしますか、え、しますか。

みなさまをわたしのみる景色へいざなうときがやってきたようです…

そうです。福永マリンパークへ、ついにおまねきするのです。

わたしのできる術を駆使して、むねいっぱいのよるにします。

みなさまぜひとも、あそびに来てください。

詳細は随時公開してゆきます。

おたのしみにしていてください!

ご予約はこちらまで
69demonai46@gmail.com

「9月4日」
「(ご連絡先)」
「(ご希望枚数)」
を記して、メールよろしくおねがいします!

ひとまずのおしらせです。
なつがすぎてもまだあるぞ、たのしみ、ってきもちになりますように!

2015年8月10日

ひとかわむかない

うすかわをとおしてかんじるものが、たいせつです。

うすかわは、まもる、つたえる、かんじる、全てを担います。

うすかわをこえてはいけないのは

わたしがわたしで

だれかがだれかで

それはもう物理的にこえることができないからだとおもってます。

すべすべのシーツがすき

そんなふうに、

ひっそり触れて、心地よくありたいもんです。

2015年8月9日

循心

新・チロリン『LAST PAJAMA PARTY』
てにとってくださったかた、家に連れて帰ってくださったかた

ほんとうにありがとうございます。

CDをかうのってすごくハードルがあがっているなあとおもいます。

そんななかで、こうして誰かのものになってゆくことが、とてもうれしいです。

時間が経つほど、聴けば聴くほど、宝物みたいになっていく魔法がかけてありますので

効果を発揮することをいのっております。



さて、CDショップめぐりのつづきをおこなってまいりました。

ディスクユニオン下北沢店さま

わがまち下北沢のディスクユニオンさんにも新・チロリンが並ぶうれしさ。
いつも行くお店の景色に自分のCDが並ぶってやっぱりすごい光景です。

下北沢に来たかたにはぜひ、みてほし。
わたしの下北のともだちにも、ぜひみてほし。
朝劇帰りに、よってほし。


下北沢 JET SET TOKYOさま

いいおんがくが、ずらりと並ぶ店内に、新・チロリン!

そのうえだいすきな柴田聡子せんせいとならんでいて…!

去年のなつは、聡子さんのおかげですごせました。
麦茶とたたみと、すいかのにおいがします。
こちらもぜひきいてください。


渋谷タワーレコードさま

JPOPさ行のコーナーの中で、おおきめにあつかっていただいておりました!なむなむ!

手書きコメントもしてきたんですけれど、しまっちゃうおじさんがあらわれてしまったようなので、ぜひともみなさまお問い合わせください。

みなさまのちからで、でてくるかもしれません。よろしくお願いします。



横浜 パイド・パイパー・ハウスさま

南青山にあったあのレコードショップが、横浜赤レンガ倉庫内に期間限定出店中!

さすが、目移りしてしまうラインナップで、友部正人さんがそばにならんでいることにうれしさでめまいがしました。
すきなひとと並べるような音楽ができているって、ほんとうにすごいことだとおもいます。ありえません。

こちらではポストカードと缶バッチ付き!
コメントもしてきましたよ。

このショップの奥では「70'sバイブレーション」という展覧会もひらかれておりまして、今も鮮やかなその時代がはじけておりました。

ジュークボックスで音楽も聴けますし、あのレコードやあのポスターなんかもみられます。大瀧詠一さん所有のジュークボックスもみられます。よだれがでます。

ぜひとも夏のノスタルジック、たのしみにいってください。



長々とおつきあいいただきありがとうございます。
たのしいCDショップにあしをはこんでみてください。

からだをつかうと、こころがうごきますなあ。

どうぞ、よろしくお願いします。

2015年8月7日

とどく、とどろく。

どうしてこの仕事してるの?ってきかれると

理由はたくさんあるし、もっと言うと全くないんだけど

でも、ひとつ、たびたび実感するのは

活動を報告してよろこんでくれるひとがいるからかもなあ

というところ。

我ながら当たり前すぎて驚くのだけど

何年経っても、どんなことしてるって伝えられて、みたりきいたりしてもらえて、喜んでもらえる仕事をしてるってことはありがたいなあとおもう。

どんな仕事にも魅力や喜んでもらえる瞬間はあるはずだけれど

だけど姿や声、わたしそのもの、みたいなものを見てもらえるってことはやっぱり稀有な仕事だよなあ。

きのう、祖父母の家に行って、新・チロリンの新しいアルバムをわたした。

一緒に聴いたら、二人とも目をつむってじっくりきいてた。

ねむりとじっくりのあいだをさまようみたいにしてきいてくれて

でもたしかにふたりの耳までたどりついたのを、みた。

なんというか、あんしんにちかい気持ちになって、よかったよかった、とおもったんだよなあ。

なにかをしてあげたい、というのではたぶんなくって

わたしがわたしの目指すことに込めたちからやおもいが、こうしてすきなひとにも届くときがくるなら

このまま歩いていいんだなっておもえるからなのかもしれないな。

2015年8月6日

ゆめふり

実はきょう、空から何かが落ちてきて、逃げる夢をみた。

めざめてきょうが8月6日だと気付いて、おお、とおもった。

こわいけど冷静な夢で、とにかく生きようとしてたことはおぼえてる。

それから、誰かを守ろうとしてたことも。

少し変な気持ちだけど、妙に納得したりもして

なにより、思い出せてありがとうとおもった。

本当に生きることに真剣なら、誰かが生きていくことも、きっと大事にできるよな。

一瞬の今を全身で生きるなら、

大事なものを抱きしめられるように、ただそうしていよう。

2015年8月5日

めぐりのめぐみ


CDショップめぐりをして

CDって触れて、目に見えるからうれしいよねってこと、あらためておもった。

大好きな柴田聡子さんのCD、キラキラのジャケット、いつ眺めても大好きで

その気持ちと音楽がセットになって、また大切になる。

わたしのCDもそうなりますように、と、ゆめみたいにおもった。

それから、電車に乗って、それぞれの街へゆき、それぞれのお店まで歩くなかで

たくさんの人を見て、どんな風にこのお店にたどりつくか、も、かんじて。

なんだかとにかく、自分の足で歩いてよかったなあと、こころからおもったんだよなあ。

あたまじゃなくて、こうしてからだをつかって、

とにかく肌で感じて
たくさんの人と触れて

角が取れてくみたいなかんじがして。

あたまばっかりつかってると、ありもしない柱を立てて大きくなろうとしてしまうけど


からだをつかうことのくりかえしで、
川辺の石みたいにまあるくちいさくなっていけたら、すごくいいなっておもった。

そうおもえたことが、すごくすごく、うれしくって、ああ、よかった。

歩いていると、信じられないくらいすてきなことが降ってきたりもする。

でも自分の目で見ておもったことは、信じていいって、そろそろおもう。

似て非なるものや、表裏一体のもの。

まちがえることはたくさんあるけど。

たくさんまちがえて、きょうもまちがえて

でもすこし、見分けがつくようになったかも、とか。

行きたい場所とそっくりの、ほんとは全然ちがう場所には、そろそろいかなくて大丈夫だよって。

ひるがえりつづけるその場所は、
いつだってほんとうで、ほんきだし

流されて流されて、どこへでもゆこうよね。

ちろりん途中下車の旅

ほんじつ、新・チロリンのニューアルバムのLAST PAJAMA PARTY』が発売になりました!

と、いうことで都内のCDショップめぐり〜JRにゆられて〜を敢行いたしました!

ツイッターで逐一報告してきました。お付き合いいただきありがとうございました。

まとめをかねてご報告をば。

第一弾!diskunionお茶の水駅前店さま

どきどきでうかがったところ、晴れやかな笑顔で歓迎していただき、安堵で涙が出そうでした。
素敵な構図で写真を撮っていただいた上、コメントまで書かせていただきました。

大学時代にお世話になったお店に、こんな風にまたお邪魔できるしあわせです。
diskunionさんでは先着特典で特製コースターももらえます。お早めに!


第二弾!HMVエソラ池袋店さま


広いお店の中にしっかりこのジャケットがあるうれしさ!
なんとなんと、アーティスト棚の仕切りとコメントを手書きさせていただきました!
お店の一部になれたみたいでまたうれしい…!

こちらでは9月10日にインストアイベントもおこないます!

9月10日(木) 19:30〜
@HMVエソラ池袋店
新・チロリン&CTO LAB.リリースイベント!
トーク、ライブ、サイン会
ゲスト 江口寿史さん、横山宏さん
http://www.hmv.co.jp/st/event/21483/

なんと豪華な内容ですこと。
HMVエソラ池袋店にてCDをお買い上げのかたにはサイン会参加券をお配りしております。なんとジャケットデザインのポストカードももらえるとか!
HMVエソラ池袋店でお会いしましょう〜〜


第三弾 中野ブロードウェイ メカノさま

まんだらけやタコシェなど楽しいお店がほかにもたくさんある中野ブロードウェイ3階!
メカノさんにはCDのみならずグッズも登場する予定!これは欲しい。

が、しかし、本日定休日…がーん。
今月のおやすみです。みなさましっかりチェックして、あそびにいってくださいね。
グッズが登場したらまた報告します。


第四弾 diskunion新宿本館さま

都会のど真ん中新宿diskunionさんでは、あの大瀧詠一さんと並んでおりました。、うれしすぎる。
直筆コメントをちろりとおじゃましています。すてきなポップもつけていただいておりますので、ぜひ!


きょうのところはここまででした〜

ほかにも下北沢にあるJETSETさまや、新宿と渋谷のタワーレコードさま、吉祥寺や北浦和のdiskunionさまでも発見!との情報いただきました。

おそらくまだまだたくさんのお店に置いていただいているようですし、特典もさまざまなので、よろしくおねがいします。

JRにゆられてわたしのまわったルートをスタンプラリーのようにまわるのも、イベントとしてたのしいかもしれません!

たくさんのかたの手に届きますことを、心から願っています!

2015年8月3日

デイリー出入り

ちょっとおちついて日常が帰ってきた。

スーパーで食材を存分に買い込んで、

かえってきてレモンパクチー蒸し鍋を作って汗だくで食べつつ

インターネットでWOWOWぷらすとを見る。

買い、食べ、見る。

おもえばこのところ、発しつづけていて、もちろん発している瞬間は受信している瞬間でもあるんだけど

発さない日が訪れて、
なんだか、ペコン、と空き缶が変形するみたいな音がした。

自分のなんでもなさ、みたいなのは、ある程度忘れてないと人前に立てないわ、あたし、とはよくおもうけれど

こういう日に、自分のなんでもなさを実感すると、ちょうどよいところにもどるかんじがする。

どちらかというと膨張させていた自分がもどる、ような、かんじなのかもしれない。

なんでもできるって思い込んだり
なんでもねえなって思い出したり

入れたり
出したり

そんなふつうのことをくりかえしていれば
ずっと人間であれるようにおもいます。

なにをしてもまず人間でないとなあ。

そう思う日々であります。

2015年8月2日

はじまりのかたまり

朝劇下北沢2DAYS、最高にたのしくすごしました。

おこしいただいたみなさま、ありがとうございました。

ゆめにまでみた、朝劇下北沢への出演。

そこに、わたしが、たっていること、話していること、目と目が合うこと、ぜんぶうれしくてたまらなくて。

こどものころのように、全身ではしゃぎ回りました。

夢は見る間にはじけていって、一瞬一瞬、消えていったなあ。

夢じゃなくなったってことか、っていまおもったら、おお、とおもって感心しました。


すき、が溢れる2日間、

はじけていま残ったのは、さあてがんばろうってそれだけで、すごいなあ。

ここにあつまるひとたちがだいすきなのは

いつだって、はじまろうとしているからなのかもしれません。

まだまだわたしも、はじまりつづけるし

はじけんばかりのおもいに出会えるよう、あるきます。


さーて、このリンクは作演出の原将明さんがつくってくださった8/2朝劇下北沢ムービー。

どうぞ、おたのしみください。

8月、よいはじまりとなりました。
さあて、つぎはどこへむかおうかな。





2015年8月1日

朝連

本日は朝劇下北沢、アフターJOY♪
たのしくおえました!

わたしのチャレンジングなライブ、あたたかなお客様なくしては、できませんでした。

本当にありがとうございます。

こうも朝からやさしさにつつまれると、一日一善じゃ気が済まなくなってしまいますね。

たくさんもらったやさしさを振りまいて過ごしたい気持ちです。

あすも朝劇下北沢!

なんとゆめにまでみたゲスト出演です!

「下北LOVER」のなかにわたしがくわわったらどうなるのか?!

そして、意外にも初共演となる山岡竜弘さん、渡辺コウジさん、関森絵美さん。

朝劇代官山以来の、宮原将護さん。

わたしがいちばん、たのしみでなりません。

さらにあしたも引き続き、アフターJOY♪でうたいます。

わたし尽くしの回となりますが、たのしんでいただけるよう、こちらがお先にたのしんでゆきますので

どうぞよろしくお願いします!

8月2日(日)
朝劇 下北沢
「下北LOVER」
cast
宮原将護
渡辺コウジ
関森絵美
山岡竜弘

◎ゲスト 福永マリカ

作演出:原将明
会場:VIZZ CAFE (東京都世田谷区北沢2-23-12 Mビル1F)
開演:AM9:00〜9:45(開場8:30)
料金:2500円(朝食・ドリンク付き)
朝劇下北沢HP http://goo.gl/qg3KWP

写真は、山ちゃん店長さんと。