『下北LOVER』
@下北沢CONA
下北沢駅南口より徒歩1分
3月22日(木)9:00
ご予約はこちら

◉舞台出演
『monster&moonstar』
@原宿 VACANT
3月24日(金)〜28日(火)
ご予約はこちら

◆MV
Super Ganbari Goal Keepers
◆企業PV
東栄住宅

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー

◆YouTubeにてライブ動画公開中!
こちらからご視聴くださいませ。


2015年12月31日

一五一会

たくさんがありすぎて、振り返りきれない年とか、あるんだなあ。

大晦日まで、ことばに変換されないまんま、胸がいっぱいとか、あるんだなあ。

さきほど、下北沢にあるライブハウス、ろくでもない夜にて

今年最後の活動を終えてきました。

歌い納めてきました。

めちゃくちゃばかなことやって、めちゃくちゃたのしかったし、すかっとした。

きてくださったかた、うけとめてくださったこと、
きたいとおもっていてくださったかた、
情報を目に留めてくださったかた、

ありがとうございました。

フリーになった今年は

なんでもまるはだかのわたしの皮膚に直接触れてきて

それはとってもこわかったし、たのしかったし、痛かったし、やさしかったです。

まるごしのじぶんは、ほんとうにポンコツだけど

このからだだけでできること、たくさんたくさんを知ったし

まわりにいてくれるひとのおおきさ、やさしさ、すばらしさ、

たくさんたくさんたくさん知りました。

いじわるなんていらない

たまにいっちゃうけど

ひとりじゃない

わたしはわたししかいないからひとりだけど

それでもいいよね。

それもまるっとひっくるめて、すきなきもちをゆるしていこうかね。

こんなに人間でよかったこと

こんなに人間でたいへんだったこと

あったかな。

人間って、ことばにならない、モニャモニャしたそれが本体だとおもうんだ。

からだはそれの、いれものだとおもうんだ。

だから、からだあるだけで、人間ってだけで、それだけで

あそべること、まだまだまだまだ、たくさんあるって

そんな気がします。

たくさんのだれかの、人間、をおかりしてね。

今年よ、たくさん
ありがとう。

来年よ、もっと
もっともっとおどらせてゆこっとね。

ありがとうありがとうありがとう!

ありがとう、ありがとう、ありがとう!

2015年12月30日

来光

おはようございます!

新年1月の朝劇下北沢
『朝が起きたら』

公演スケジュールとゲストの皆さまが発表になりました!

☀︎1月上演日程☀︎
「朝が起きたら」
10日(日)ゲスト 金子しんぺいさん
17日(日)ゲスト 山口磨美さん
24日(日)ゲスト 図師光博さん

1月は以上の3回となりました。

わたしは脚本を担当しております。

出演はしませんが、おはようの挨拶にはうかがっておりますので、お会いしましょうね。

たくさんの方に、この朝をたのしんでいただけますように!

ご予約は本日あさ10時から開始です。

2016年も朝劇下北沢をどうぞよろしくお願いいたします!

ご予約☞https://www.quartet-online.net/ticket/asaoki?m=0bjhcbc



なんだか、うれしい。

年の瀬に、来年への灯火。

こころの灯火みたいになるおはなしを書きたくて、書きました。

いろんなひとの手を借りて、わたしてゆけたらな。

2015年12月29日

ゆく年くる朝

まだ夕方かって思うくらい、朝からフルハッピーだった!

朝劇下北沢、朝忘年会!

朝忘年会です。

朝8時から、忘年会!

忙しいときだってみんなが会える朝
無敵の朝

実感しました、朝はすごい。

さすがはみんな朝の顔たち。

朝から大盛り上がり、

みんなに出会えてほんとラッキーだったねってこと、

言ったりしないけどかんじあってたひとときだった。

朝の忘年会はくせになりそうなくらいすがすがしくて

来年もがんばろってからだがおもったかんじがした!

朝劇下北沢のなかまになれた今年は奇跡。

大好きな人たちと何かを生み出せること、
それをまた誰かが好きでいてくれること
ありがたすぎるとおもうんだなあ。

ありえるんだなあ。

かけがえがないなあ。

来年も、かけがえのない朝を、ひとつひとつすごしてゆこう!

朝劇下北沢よ、ありがとう、ありがとう!

はぐれてもハグ

日付が変わってしまったけれど、
気にせず文字を書きます。

やさしいのがいちばんだし
おだやかなのがいちばんだし
たのしいのがいちばん。

歳末にあたりそんなことばかりおもってる。

小さいことに苛立つのは、自分の小さな壁のせいで

きっとそれはプライドと呼ばれるものなんだと思う。

だけどそれとはまた別で、ひとつの壁、みたいなものは立てておいたほうがいいこともあるとおもってて

そのときに、どうやって壁を守るかがたいせつだなとおもった。

きのう、ごはん屋さんで知らないおねえさんとはなしてたら

スポンジみたいでいるといいよー

っていわれて、あ、それか、とおもった。

壁じゃなくて、スポンジね。

わたしはわたしであって、

わたしはわたしでなくてもよくて、

ぜんぶわたしでおっけー!なんだってさ。

ふむ、そうそう、ねーとかおもったし

もっとすごく、風穴みたいなことばをもらって、すっとした。

なんでもよくなると、とてもやさしくなるし

こだわりはひとつでいいよね。

全部抱きしめて、って歌詞、

ほんとに秀逸だと思う。

全部抱きしめて、君とも君とも歩いて行きたいよ〜

写真は
下北のベンチに置き去りにしたのに無事再会できたウクレレ。
ファミマのお兄さん、保護してくれてありがとう。
全部抱きしめて〜

2015年12月27日

トシコシシモキタザワ

ギターとウクレレの二刀流でおでかけ。

『とびだせ!福永マリンパーク』のライブパートのリハーサル。

昨日もお伝えした通り、パーカッションにCO2さんを迎えてのライブになりました。

わたしも普段ひかないアコースティックギターをかなりひくし、新年にふさわしい新しい編成かも。

こぢんまり、だけど楽しい、そんなライブ。

焚き火みたいにポッとできるようにがんばります。

さてさて、せまりくる大晦日のライブ、タイムテーブルが発表になりました!

12月31日
年越しライブ
『ろく夜2015-2016
〜みんなのおかげで年越せた!〜』
@下北沢ろくでもない夜
オープン15:30 スタート16:00

16:00-16:30わがままカレッジ

17:00-17:30福永マリカ

19:00-19:30フクモト(ハテンコウ)

20:00-20:30danny

21:00-21:30ハンサム判治(ハンサム兄弟.HANZI BAND.ウクレレ大使)



わたしはゆうがた5時にうたいますが、

なんと16時に出演されるわがままカレッジさんは、わたしの大学のサークルの先輩で大好きなバンドです!

年の終わりに絶対いい、楽しくて最高なバンドです。

ぜひぜひあそびにきてくださいませ。

わたしもこうなると、ちょっと作戦変更か?!

たのしいしめくくりにします!

どうぞよろしくお願いします^ ^



さあて、きょうもまだまだゆきます。

おさしみたべたい!


よっていらっしゃいみてらっしゃい

深夜にこんばんは。

今日も、あっとか、ウッとか言ってる間に去りましたが

おーみたいな瞬間もちゃんとあってよかった。

今年の福永マリカ納めは、12/31となりました。

おー。

皆様ぜひあそびにきてください。
きっとたのしい。

◇2015年12月31日(木)
年越しライブ
『ろく夜2015-2016
〜みんなのおかげで年越せた!〜』
@下北沢ろくでもない夜
詳細とご予約こちら
タイムテーブルは明日発表!

初の企画ライブを行ったり、散々お世話になったこころくでもない夜で今年ラスト福永マリカ!

締めにふさわしいなあとしみじみ。

せっかくなので一人紅白歌合戦でもしようかとおもっています。

ぜひお酒でも飲みにいらしてください。
そして年の終わり、いつくしみましょう!



年明けは1/4の企画ライブから、これまたろく夜で!

2016年1月4日(月)
◆企画ライブ第2弾開催決定!
『とびだせ!福永マリンパーク〜めでたいかい篇〜』
@下北沢ろくでもない夜
昼の部  13:00〜15:00
夜の部  19:30〜21:30※ひとりひとつプレゼントお持ちください!
●チケット
昼夜通し券 3000円
昼、夜それぞれ 2000円 (ともにドリンク込み、当日は+500円)
●ご予約
こちらのフォームにて受付中!
(日時)の欄に昼、夜、通しのチケット種別をご明記ください。

詳しい内容はこちら

かなり迫ってまいりました、とびだせ!福永マリンパーク。

内容もぎゅっと詰まってきましたよ。

◎お昼の部

山岡竜弘さんの一人芝居!

こちらはなんと、朝劇下北沢の新作『朝が起きたら』のスピンオフを書き下ろしました。

あの山岡さんの役の、ひとりの日常とは?!

まだ新作をご覧になっていない方もすでにご覧になった方も、お楽しみいただける仕組みになっておりますよ!

お見逃しなく!



◎夜の部

岩井七世さんと遊び尽くします。

ふたりでいるととまらない玉手箱をついにみせてしまうときが。

いわいとふくなが、ふたりのユニット
『祝福』
のお披露目でもあります。

これまた必見。

◎夜の部 プレゼント交換!

今回『みんなの誕生会』ということで、みんなでプレゼント交換会します!
みなさんプレゼントご持参ください。お願いいたします!
予算はだいたい千円くらい目安で。たのしいよ!

◎昼夜ともに演奏もします!
今回は、はじめまして、アコースティックギターも活躍。
なんとパーカッションでCO2さんにもご一緒いただくことになりました。
はじめての編成、いつもよりリズミカルでたのしい!
おたのしみに〜。

◎この日限定発売の『ことばと写真集』

昼夜別々で2種類作って発売すると告知しておりましたが
2種類作って昼も夜もどちらもゲットできることにしました。
せっかくなのでみなさま、手に取ってください。
いいのできました(配送間に合うか不安)

◎『とびだせ!福永マリンパーク』のチケットは手売りしております!

12/31のライブにお越しの方は、是非ともお声がけくださいね^ ^



さらに元旦には、1月末の
初!作演出ひとり芝居のチケットが発売になります!

◇2016年1月21日(木)〜24日(日)
めのん!番外公演
『(夢で逢えたら)』
@下北沢ピカイチ

こちらも鋭意執筆中。
座席数がかんなり少ないので即完の予感です。

ぜひ、ご予約はお早めに。。



長々とおしらせ失礼しました。

ぜんぶたのしんでいただけますように。

今年も最後まで、おからだにきをつけておすごしくださいませ!

2015年12月25日

ぷらすとクリスマス

今年よかったことの大きな一つは、確実に『WOWOWぷらすと』に出会ったこと!

きょうはWOWOWぷらすと年内最後、
『女だらけのブレイク論』

ということで、ダイノジの大谷ノブ彦さんと、普段は会うことがないぷらすとガールズが大集合しました。

ブレイク論、のはずが、初めましてってことも、年内最後ってこともあって

9割はなんでもないけどとても濃厚な話を繰り広げていました。

なんだかだけど、そんな話の中ですごく思ったのは

やっぱり心の大きさと、やさしさと、愛だよなって

ぷらすとに初めて出演した日に思ったことで

人の話を聞くこと、受けること、読むこと、知ることをたいせつにしているひとたちは

おおきくて、ひろくて、すてきで

それがぷらすとファミリーでした。

今年から、ここにいさせてもらって、学ばせてらって、

いろんな作品や人に出会うたび、そんなこと、おもって

まちがって大きくなってた自分を削り落としていました。

番組の最後になってやっと話したブレイクについてでしたが、

論ずる間も必要もなく、みなさん自分の好きな生きる道筋をもっていて、なんだかすごく心地よかった。

私もおおきいことを言ってみたけど、言ってみるって大事だよな。

ぷらすと的な意味でおおきくなれるように、
来年も、ぐぐっと、まいろうか!

とても希望に満ちた、年の終わりのぷらすとでした。

視聴してくださったかたも、出会えてありがとうございました。

来年もどうぞ、よろしくお願いします。

2015年12月24日

なみじゃないなみ

ここにきて日々の濃度がすごくって

おしよせる今年の終わりにむかってぎゅうぎゅうとむかってる。

おしよせてる感情はしずめてるつもりなんだけど

たぶんけっこう人生でも大きなすてきなこと、みたいなのがどどっとあったから

ふと止まると泣きそうになったりする。

多分いちばんつよくおしよせてるのは

タスクやスケジュールよりも

単純なやさしさたちなんだとおもう。

受け止めきれないくらいのやさしさをたくさんみて、かんじて

うけとるのをよしている、すこし。

くしゃみがでてしまいそうだから。



1月4日の企画イベント『とびだせ!福永マリンパーク』にむけて、本格的に走りはじめました。

ここまで走ったら、すとんとおれて、ありがとうがちゃんとおもうようにいえるといいな。

いえるように、ちゃんと走ろう。

我が家ではギターが鳴り響いているし

いろがみが散らばっているし

パソコンがカタカタはなしつづけてるよ。

ぜひおこしください。

全身で、おとどけします。

◆企画ライブ第2弾開催決定!
『とびだせ!福永マリンパーク〜めでたいかい篇〜』
2016年1月4日(月) 
昼の部  13:00〜15:00
夜の部  19:30〜21:30
●チケット
昼夜通し券 3000円
昼、夜それぞれ 2000円 (ともにドリンク込み、当日は+500円)
●ご予約
こちらのフォームにて受付中!
(日時)の欄に昼、夜、通しのチケット種別をご明記ください。

2015年12月23日

あいがざわつく

『年末もあなたに逢いたくて下北沢』

ありがとうございました!

まだまだ心が泣いています。

まだまだからだがふるえています。

ああいう奇跡みたいなひとときにじぶんがいたこと、しんじられないよな。

生きるエネルギーがふるえあがるのをみて

とまっていた心臓に息が吹き込まれたみたいに、いま。

今年も生きてきたこと

関森絵美さんが生きていてよかったってこと

明日からも生きていこうってこと

すごくおもって

いまはまだそれしかことばになりません。

大切なひとと過ごせる時間

楽しいと思える一瞬を

ひたすら抱きしめていこう。

ひとはすぐに変わってしまうし、すぐに変われるし、

変わらないものは変わらないから

大丈夫。大丈夫。

たくさんのエネルギーを、ありがとうございました。

あの場所をすごしたひとりひとりのなかに、ずうっと種火がありますように。

わたしも灯そう。

たくさんのありがとうありがとう。

2015年12月22日

えみのうみ

たいせつなひとをおもうきもちがあふれてくる。

四方八方にあふれてくる。

矛盾をもゆるしてあふれてくる。

こぼしてもいいかってくらいあふれてくる。

たくさんのことがあったからたどり着いた今があって

今しかない今がここにある。

ここまでいっしょにきてくれたひと

ここにいまいてくれるひと

ぜんぶだきしめてすごしたい。

このあと19:00から、関森絵美さん企画ライブ『年末もあなたに逢いたくて下北沢』です。

ことばもうたも、からだ全身で、おもいをおくります。

逢いましょう。


12月22日(火)
関森絵美企画ライブ
『年末もあなたに逢いたくて下北沢』出演@下北沢ろくでもない夜
詳細はこちら



2015年12月21日

ますますクリスマス

本日はWOWOWぷらすと『最強のクリスマスソングとは』でした!

クリスマスソング大好きなわたし、わくわくで臨んだ今日。

MCの西寺郷太さん、ゲストの萩原健太さん、吉岡正晴さんとともに、最強のクリスマスソングを語ろうということで

あれやこれやCDをながめてはなし…たのもつかの間、

わたしが持参したウクレレでちょっとみんなで歌ってみようということになり、クリスマスソングを演奏することに。

しかしここが放送の厳しいところ、著作権に引っかかって、好きな曲は歌えないものもたくさん。

えーい!ならば作っちゃおう!

と立ち上がった我ら。

ニコ生の利点、コメントが読めることも味方して、視聴者の皆さまにいただいた歌詞も織り込んでつくりました、

『ぷらすとクリスマス』!

作っている時間も、完成したその曲も

最強にポップで、かわいくて、あったかくて、すこしせつなくて

あ、もしかして最強のクリスマスソングに必要なのって、そんな要素なのかも。

視聴者のみなさまと作った時間、たのしすぎて、画面から飛び出そうな心持ちでした。

さあて、少し落ち着いて、ここでわたしの好きなクリスマス名盤をご紹介。

◆Christmas With The Chipmunks / Chipmunks

これはアルバムなのですが、chipmunksっていう三匹のシマリスが歌うアルバムです。
これはわたしのなかでいちばんかわいくて、たのしくて、クリスマスシーズンに最も聴く1枚。少しフライングして11月くらいからは聴きたい。

クリスマスってやっぱりポピュラーソングがいちばんよくって、chipmunksのおちゃめなやりとりに乗って、いっそうたのしさに巻き込まれます!

◆CHRISTMAS WISH / NRBQ

これもさいこう。
こんなに愛らしくてかっこよくてせつないおじさんたち、いるんですか。

またこのCDとともに入っている片岡知子さんのことばがすごくよくて、
そう、だからクリスマスってすき、っておもいました。

以上2枚。ほんとはもっとたくさんあるけど、キリがない!

わたしが好きなクリスマスソングは、来ない恋人を待つ曲よりも、やってくるクリスマスをおもう曲です。

きょう、郷太さんもおっしゃっていたけど、クリスマスって本能的に慈しみたい気持ちが生まれるんだと思います。

でも、そういう気持ちってあったかくてちょっとせつない。

人をおもうことって、いちばんしあわせだから、いちばんせつないよなあ。

クリスマスだからあえること、

そしてそれを、耳を澄まして待つ時間

そんなことを音だけで感じられるクリスマスソングって、やっぱりだいすき!

ご視聴ありがとうございました♫

今年が眠る

朝劇下北沢『朝が起きたら』
二度目の朝。

初日が明けてもどきどきして、ねむれなかったりして、むかえた朝。

たくさんの皆さまにお越しいただき、ありがとうございました。

たのしんでいただけたかしら、と、きょうもおもいました。

うちの子が粗相してないかしら、みたいな気持ちなんだけど
子は勝手に親を離れて強く生きてゆくんだよ。

大丈夫大丈夫、って、外でじーっと、本番中をすごして
幼稚園の送り迎えのママみたいな気持ちでした。

親ばかよくない。

今日のゲストは岩井七世さん、わたしの友達だし、ミューズだし、尊敬する役者さんです。

ななぴが生きる下北は、いつもよりちとトリッキーでキュートで、どきどきさせられたなあ。

なにより個人的には

四年も昔に出会った彼女と、こんな形で今日いっしょに朝を迎えていることって、ほんとはありえないよねっておもって

そう、それでどきどきしちゃった。たまらないよな。

アフターJOYのキシマナミさんも、ほっかほかでやってきてくださって、湯立つVIZZ。

なんと年内最後の朝劇下北沢だったのだけど、キシさんのおかげで朝から忘年会みたいなばかさわぎで、愛だらけだったな。

新作二度目、そして終わる今年の朝劇下北沢。

大好きだったこの場所にこんな風に居られるなんて、年の初めには想像もしなかった。

わたしの知らないことが、きっとまだまだいくつも起こる。

だあれもしらないことが、いくつも。

そんななかで、また会えること、今日会えたこと

いちいちびっくりして、だきしめて、おくりだして、またであってびっくりしたい。

起こるたくさんのやさしさに、びっくりする毎日です。

ご来店いただき、こころから、ありがとうございました。

みなさまのつぎの朝が、ずっとすてきでありますように!

来年もどうぞ、朝劇下北沢をよろしくお願いいたします。

2015年12月19日

めでたいひとたち

せまりくる来年1月4日の
『とびだせ!福永マリンパーク〜めでたいかい篇〜』

ゲストが決定いたしました!

昼の部は山岡竜弘さん
夜の部は岩井七世さんです!

まずは山岡竜弘さん。
朝劇下北沢でおなじみやまちゃんとは、
関森絵美さんから彼女の企画ライブで
「なんか一緒にやって!」
と無茶振りをされたことが始まりでした。

それからというものの、
その「なんか一緒にやる!」が新しく面白くて今年はさまざまな機会でご一緒してきて

一度目のマリンパークに続いて今回も、ゲストにお招きしました。

今回は、山岡竜弘さん一人芝居、ということで、わたしは脚本を書きます。

ちょうど一人芝居をやってみたかったという山岡さんと、
ちょうど書くことにもう一腹くくりたかったわたしが、
一緒になんかすることになりました。

新しいもう一腹の、背中の部分をいつも助けてもらってます。

この、もう一腹、ぜひ目撃しに来てください。



つづいて岩井七世さん。
ななぴと呼ぶ彼女はきっと、4年前くらいからのともだちで、舞台の共演がきっかけでした。

そのころから、ころころかたちをかえながら、ずっとなんだか、いてくれるななぴ。

わたしはななぴから、たくさんの言葉や、音や、色や、すてきだなとおもうものをもらって

たぶんそれで今の感覚があります。

ななぴはわたしをミューズと言ってくれたけど、こっちのセリフで、そんな風に思ってくれていることにびっくりしあわせでした。

そんなななぴと、ずっといっしょにみたかったこと、したかったこと、
ここぞとばかりにとびださせたいとおもいます。

いわいとふくなが

祝いと福永で、祝福。

1年前になんとなく組んでみたふたりぐみ。

これにてお披露目です。

たのしみにしていてください!


そんなわけで、とってもたのしいお二方と、たのしいとすなおにかんじることだけあつめて

めでたいかいにしてゆきます。

どうぞ、よろしくおねがいします!

◆企画ライブ第2弾開催決定!
『とびだせ!福永マリンパーク〜めでたいかい篇〜』
2016年1月4日(月) 
昼の部  13:00〜15:00
夜の部  19:30〜21:30
●チケット
昼夜通し券 3000円
昼、夜それぞれ 2000円 (ともにドリンク込み、当日は+500円)
●ご予約
こちらのフォームにて受付中!
(日時)の欄に昼、夜、通しのチケット種別をご明記ください。

詳しい内容はこちら


2015年12月18日

さらい

大掃除もしなくては。

あせあせしているあいだに、すこし家が荒れました。

本当にバランス感覚のない人間で

うちとそとのバランスを取るのが下手すぎます。

困っちゃうねえ。

年末もまだまだゆきます。大掃除もしますが、まだまだお外にもでます。

◆12月20日(日)
朝劇下北沢『朝が起きたら』(脚本)
9:00開演 @下北沢CAFE VIZZ
ゲスト:岩井七世さん

満員御礼、ありがとうございます。
たのしんでいただけますように。

◆12月21日(月) 
19:30〜ニコニコ生放送!
WOWOWぷらすと
『最強のクリスマスソングとは?』

大好きなクリスマスソングを語るときがきました。嬉しいです。
最強のクリスマスソングがあつまるどきどき。
ぜひご覧ください。

◆12月22日(火)
関森絵美企画LIVEvol.2
『年末も逢沢』
オープン18:30/スタート19:00
前売り¥2500(+ドリンク代)

【店名】ろくでもない夜
【チケット予約】
件名に「12/22逢沢」
本文に
・氏名・枚数
を明記の上こちらまで→emisekimo@gmail.com

大好きな絵美さんのライブにゲストで出演します。
歌もことばも、おもいのかようものすべて、お届けします。
ほんとうにこの日しかできないこと、絵美さんしかできないことなので、みにきてほしいです。

今日もすてきな絵美さんブログ、詳細も載っております。ぜひ。

◆12月23日(水)
演宴会『エバーランド』
20:00開演 @新大久保ホボホボ

こちらもチケット完売、本当にありがとうございます。
今年最後の演宴会、年の瀬にありがとうを込めます。

◆12月25日(金) 
19:30〜ニコニコ生放送!
WOWOWぷらすと
『女だらけのブレイク論』

ダイノジ大谷ノブ彦さんとぷらすとガールズで、いろんな意味のブレイクしたい!を語る会。
今年フリーになったわたしが語れること、探し中。ぜひご覧ください!


今年も最後まで、たいせつにゆきます。
ありがとうが伝わりますように。
どうぞよろしくお願いします!

この写真見ると、ほっとする、絵美さん。



2015年12月17日

七転び八起き

けさは朝劇下北沢『朝が起きたら』の稽古。

20日のゲストであり、わたしの大切な友である岩井七世さんも参加してくださりました。

こんなかたちで彼女と関わることははじめてで、

そもそも一緒にお仕事をするのも、
出会いの作品以来、もう多分四年ぶりくらいだから、不思議な気持ち。

自分が書いた台詞を、ななぴが話しているのはすごくうれしくて

すごいことだなあ、すごいなあ、と素直に思いました。

かたちをかえながら、だけどずっと一緒に居られるひとがいて

これからもそんなひとが、増えていったらいいなとおもうから

やさしいひとになりたいね。

20日、たのしみにしていてくださいね。

2015年12月16日

ひと息の無限

面白いことやいいものは、深呼吸できたときにうまれる。

自由になって、不自由を知って、自由を知る。

なんていうかな。

今年はそんなこと思って過ごしてる。

小学生ぶりくらいに、あたまのやわらかいところおもいだして

そしたら、ありえないくらいみえるようになったこともあれば

信じられないくらいできなくなったこともあって

やっぱり人間の神経の数って限られてるんだろなってことを知る。

可能性が無限なのはきっと神経の数じゃないところの広がりで

なんだろう、わかんない。

形あるものは限りある方がいいし

形ないものは限りないほうがきっといいから

限りなくそそげるものだけは、まもっておきたいね。

2015年12月15日

あいまいなあい

こんばんは、こんばんは。

昨日は下北沢ろくでもない夜にて、トークライブ『いつもの会話』でした。

今回からMCとなりましたわたくしでしたが、
なんというか、ゲストの方々を好きになってしまうラッキーな役回りですね。

話すと好きになる魅力的なゲストの方々のおかげで、本当に楽しい時間でした。

なんかもうこのごろおもうんですけど、
愛さえあれば、みたいなところ、やっぱりありますね。

もちろんそれだけじゃだめなんだけど

愛がベースにあったら大抵のことは大丈夫だね。

かんたんだけど、むずかしいけど、かんたんだね。

愛!

さてこのあとは新チロリンのクリスマスパーティでございます。

愛を持ってあたたかな夜を。いってきます。

さいごに、今後のスケジュールおさらい、のせておきます。

12/16(水) 20:30〜
 演宴会『エバーランド』@新大久保

12/20(日)9:00〜
朝劇下北沢『朝が起きたら』@cafe VIZZ

12/22(火)19:00〜
関森絵美さん企画ライブ『年末も逢沢』

12/23(水)20:30〜
演宴会『エバーランド』@新大久保

◆企画ライブ第2弾開催決定!
『とびだせ!福永マリンパーク〜めでたいかい篇〜』
2016年1月4日(月) 
昼の部  13:00〜15:00
夜の部  19:30〜21:30
チケット
昼夜通し券 3000円
昼、夜それぞれ 2000円 (ともにドリンク込み、当日は+500円)
●ご予約
こちらフォームにて受付中
(日時)の欄に昼、夜、通しのチケット種別をご明記ください。

詳しい内容はこちら
おまちしております!

2015年12月14日

きらめきにゆらめき

きのうの朝もらった、たくさんのうれしいことばをまだ

ひとつひとつ、光にかざしてながめています。

こんな日はたぶん、一生に一度しかないから

だけど24時間じゃ飲みくだしきれないほどのものをたくさんもらってしまったから

まだまだ、胸の中にあって

ときがとまってくれたらっておもったりして

あ、これ、関森絵美さんがアフターJOYで歌ってくださった歌にもあったなあ。



そうはいってもきょうはきて

またすすむのが、日常です。

この胸のもったいないきもちは、少しずつ誰かに渡して、まいにちをゆこうかな。

このあと19時からはトークライブ。
MCとして登場、下北沢で喋り倒します。

ゲストには新・チロリンのノエちゃんも。

そしてそんな新・チロリン、明日は待ちに待ったクリスマスパーティです。

わたしのだいすきなきらきらクリスマスソングを、ふらふら演奏します。

近づく聖夜や胸の高鳴りを音につめこんでとどけるので、あそびにきてくださいね。

この日だけのセットリスト、自信作です^ ^

12月15日(火)
「新・チロリンのクリスマス・パーティー 2015」@赤坂グラフィティ
詳細&予約はこちら


2015年12月13日

あさのばん

朝劇下北沢『朝が起きたら』初日、無事に幕が開きました。


どうもありがとうございました。

ことばになり得ないようなおもいが、ここに溢れていて

だけどもったいないからどうにかしたくて、ことばにしています。

朝劇下北沢は、いつもそんな気持ちを私にくれた場所でした。

私に朝をくれた場所でした。

そんな場所に今度は私が、朝をお返ししたくて、この物語を書きました。

朝が起きたら、夜が眠れるように

かわりばんこに、どこかを誰かがあたためたり、照らせるならば

いくらだってひとやすみできるし

いつだってがんばれるような気がします。

『朝が起きたら』は、これまで朝劇下北沢でともにすごしたひとたち、みんなみんなへのラブレターみたいなものです。

ラブレターを一緒に読むのは少し照れくさいけれど

また、おんなじ空間を、時間を、ともにすごせて

あ。またここからはじまる予感がしました。

見守ってくださるお客様をはじめ

わたしのことばをそのままに届けようと努めてくださった演出の原将明さん

ひと時も逃さぬよう、常に呼吸を絶やさずに生きてくださったコウジさん、将護さん、山岡さん、絵美さん

そして、一瞬に一生分みたいな想いをのせてくださったゲストの嘉人さん。

結局また、ありがとうでいっぱいで

いつまでたっても恩返しがしきれません。

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます。

このものがたりが、

たくさんのかたの呼吸で息づき、

体温であたたまり、

かさねる時の中でやさしく育ってゆきますように。

これからもどうぞ、『朝が起きたら』を、よろしくお願いします。

ありがとう。ありがとう。

2015年12月12日

夢が覚めたら

明日の朝は、朝劇下北沢『朝が起きたら』初日なんです。

そりゃあもう書きたいことはあふれてて

だって、ずっと大好きだった場所で、ずっと大好きだった人たちがわたしの書いた本をやってくれるんですよ。

うれしいにきまっています。うれしい。

夢みたいなんです。ほんとに。

当日パンフレットにはかっこいいこと書いたけど

だいすきなんです、ただ。

ほんとはそれだけです。

こんな気持ちが、ひとつの朝を照らしたりできますように。

あした。あした。

2015年12月11日

質感の実感

朝劇下北沢新作『朝が起きたら』のリハーサルにお邪魔してきました。

わたしがぺらっぺらの無機質な紙の上においた文字の質感が

その空間のすみずみにひろがっていて

ほんとうにうれしいきもちでした。

初日まであと2日。

さいごのさいごまで、すみのすみまで、

その神経をゆきわたらせようと、しているような、姿を目撃しましたよ。

みなさま、おまちくださいね。

わたしもその朝を、ともにまちます。

◆朝劇下北沢 日曜日チーム新作
『朝が起きたら』@下北沢CAFE VIZZ 
毎週日曜 朝9時開演!
脚本:福永マリカ  演出:原将明
出演:渡辺コウジ、宮原将護、山岡竜弘、関森絵美
12月13日 完売  12月20日 完売
詳細とご予約はこちら


2015年12月10日

墨井鯨子さん出演の舞台、ほりぶん『得て』をみてきました。

みてきて、いますぐ、ひとりじゃたまらなくて、おもわず。

はじまりから10秒でなぜかわたしは泣いていて

そこから最後までずっと泣いていて

今もともすれば、嗚咽が混じるくらい泣きそうです。

ほんとうによくって、どうしようもなくよくて、どうしよう。

空間の持つ温度や湿度や高揚感が、もうなんかお産に似てて

だからなのかな、ずっと謎の液体とまらなかったの。

かなしいわけでもなくて、いや、かなしいくらいとまらないきもちみたいなのはあったんだけど

でもそういう、なにかの、じゃなくて。

ずっと、なにかの、じゃない、なんかが流れ出ていて

とめどなく流れ出ていて、だめだ、ちょっと、ちょっとだめだ。

ムーブ町屋にて12/13までやっているし、
12/17〜20は京都でもやっています。

京都まで追いかけたい気概です。

ああ。ああ。

ことことがたごと

たいせつな文章を書いていて、眠れなくなる始末。

ことばはこれだけあるのに

この瞬間に書き表したいことを的確に書き表せるエリアというのはとてつもなく狭くて

広いからこそ狭くて

その微妙な光の穴みたいなのを、体を揺らしながら探っています。

適当というのは
ひろさをもっての狭さのことを指しているとおもっていて

年を重ねてわたしが目指したいのは、適当に生きることだったりします。

何度も話してるな、これな。

こればっかりいいたくなっちゃうんだ、たびたび。

あれ、や、それ、で通じるひろさや狭さに似たものが

あいまいでたしかなことばとして、いつもそこに置いてゆければとおもいます。

ことばへの偏愛なのだとおもいます。

1ミリのブレがたまらなく、たまらない。

2015年12月9日

しんしんえいえいおー

来年に、たのしみな予定をたてました。

今年の夏に中国に行って味を占めたんだけど

ちょっとだけ未来の自分に募金するみたいなきもちで買い物するのは

今の自分の道筋になってよいですね。

発車オーライ、がんばります。

来年は1月に、企画ライブともうひとつ挑戦があります。

おしらせはもうすこしかな、まっていてください。

一度はじめたことに甘んじたくない精神を、ちょいと果てまでやってみようとおもいます。

今はずんずん。

おたのしみに!

2015年12月8日

ふでまめふりまく

年始までに、わりとながめの文章を5本は書かなきゃいけないことを知り、おどろいている。

書かなきゃいけない、というか、やることにしたのは自分なので

自分で課題を与えて、倒していく、というだけの話なのですが

おお、筆が乗ったのをいいことに調子に乗ったなあ、とおもっています。

なんていいながらやっぱり書くのは好きで

自分がやっているあらゆることのなかで、
頼まれなくてもやるものって何ってことについてよく考えるのですが

唯一、文章だけは頼まれなくても書くと思います。

あ、そんな、偉そうな話じゃないですよ

わたしは基本的にぐうたらなので、誰かがいないと何もしたくないんです、というお話。

文章だけは、誰もいなくても書いていられる。

そういうの、みつけられたのは、ラッキーだなって思う。

そういうわけで年始までは、表舞台に出ながらも、文章を書き続ける日々となりそうです。

まだちょっと他人事だけど、いよいよ焦らねばなあ。

よっこいしょ、がんばります。

今週末には、そんなわたしの筆を乗せた
朝劇下北沢新作『朝が起きたら』もはじまります。

みてくださるかたのおもいものせてゆける作品になるといいな。

たのしみ、たのしみ。

2015年12月7日

声を大にする

WOWOWぷらすと『細野さんの音楽』、ご視聴いただきありがとうございました。

わたしは細野晴臣さんを『HOSONO HOUSE』から知りました。

大学時代にずっときいていて、おなじときに、はちみつぱいやムーンライダーズをきいていたのですが

日本語のよさと、声の響き、ノスタルジーな音がある音楽がすきで、そういう音楽をあつめていました。

音楽のジャンルや位置関係のようなものに詳しくないのでわからないのですが、

わたしは細野さんの音楽のそんなところにひかれています。

洋楽が苦手なわけではないのですが、とにかく日本語がすきで、

それは意味的なことよりも、リズムと響きがすきだからです。

放送の中でも話題にありましたが、日本人がいくら英語で歌っても日本語で

わたしは大学時代ブラックミュージックをコピーしたりしても全く様にならなくて、

まあそれは実力がないからと、聴いてこなかったからっていうのがいちばんなのですが、

体格や体に刻まれてるリズムが違うからなあということをぼそぼそおもっておりました。

聴き手として、日本語のリズムと響きは、血に馴染んで、染み付いて、ついつい口ずさめて、

『HOSONO HOUSE』もそんな風に聞いていました。

音楽の地理関係がわからなくてもいっかっておもえるときがあって、
それは、すきなものがすきなだけでいっか、とおもえるところかもなあ。

わたしは『HOSONO HOUSE』がとてもすきです。

あとはやっぱり、なによりわたしのすきな音楽の基準として、

声がすきなものが、すき!



本日もご視聴、ありがとうございました。

ききみみ、いいみみ

きのうは友部正人さんのライブをききに、吉祥寺スターパインズにいってきました。

友部正人さんを知ったのはたぶん四、五年前で

わたしのすきなともだちに友部正人さんがすきな人が多かったから、しぜんに聞くようになりました。

去年はじめてライブをみて、ものすごくよくて、今回もまた行ってきたのだけど

これまたとってもよかった。。

なにより声がすきなのだけど、じんわり響いて、優しく消えるんだよなあ。

消えかた、まで、すき。

今回はバンドバージョンだったのだけど、ヴァイオリンが響いた瞬間「ああ!この音!」とふるえあがったら、武川雅寛さんでした。

この日は休養中だった武川さんの復活ライブでもあって(当日に知る)、

ほんとうにしあわせなことに、武川さんのお姿も拝見することができました。

この音があるからムーンライダーズやはちみつぱいがだいすきで、夜道にさまよってしまうのはこのヴァイオリンのせいで、

ほんとうに大好きな音、そして染み入るような友部正人さんの声、たまらないひとときでした。

ライブをみている時が、生きてて一番集中力があるんじゃないかっておもっちゃうくらい、夢中だったな。

夢中で好きなことばや音を拾い集めていました。よかった。



さて、今夜はWOWOWぷらすと。

テーマは『細野さんの音楽』ということで、細野晴臣さんから見る音楽地図を考察します。

わたしは音楽をほんとうにざっくばらんに文脈なく聞くので、音楽の地理的なことがまったくわかりません。

細野晴臣さんを知ったのはYMOでもはっぴいえんどでもなく、『Hosono House』で、これは大学のころ帰り道に毎日聴いてました。

『パーティー』、『ろっか・ばい・まい・べいびい』『choo-chooガタゴト』とか、ぜんぶすき。

今日はそんな細野さんが、音楽の中でどこにいらっしゃるのか、知ることができそうです。たのしみ。

ぜひともごらんくださいね。おたのしみに。




2015年12月6日

つむ、つむぐ。


近くにいてもとおくって
とおくにいても近い

そんな風に思っている関森絵美さんと、ランチと打ち合わせ。

ううん、とおいっていうかな

えみさんのもつ距離って不思議で、
皮膚の外にあるなにか一枚までちゃんととらえて、触れてくださる気がしていて

だからわたしはすごく心地いい。

おいしいごはんと

えみさんのこのごろと

わたしのこのごろ。

ぜんぶわけっこして、そしたら、あれもこれもキラキラつながった。

えみさんは「みえた」って言って、宙をさわってて

そういうえみさん、よくみかけるんだけど

あ、目の前にひろがるあれこれを、さわっているんだなって、きょう、わかった。


12月22日は、そんな関森絵美さんの企画ライブ『年末もあなたに逢いたくて下北沢』にゲストでお邪魔します。

お花畑できれいな花を摘む女の人みたいなえみさんにあつめられたゲストの方々はいつだってすてき。

わたしも仲間に入れてもらっていて、おそれおおいけど

花束になって、きれいな姿が、えみさんにはちゃんとみえてるみたい。

みんなでコラボレーションしながら、あたらしくて、たのしくて、こころおどるひとときをつくります。

本当に、すごくいい予感しかしません。

ぜひぜひ、あそびにきてください。

いっしょに年末、あたためましょう。

12月22日(火)
関森絵美企画ライブ
『年末もあなたに逢いたくて下北沢』出演@下北沢ろくでもない夜
詳細とご予約はこちら


2015年12月5日

くりだすくりすます

新・チロリンのクリスマスパーティー!2015
まで、10日となりまして、

スタジオ練習をしております。

ひっそりとアルバム3枚分の曲をもっている新・チロリンなので

冬やクリスマスに聞いてほしい曲もたくさんあって

今回は、お披露目できそうでとてもうれしい。

このときにぴったりのセットリストをくみました。

どの曲もだいすきで、
曲の流れも、いいかんじ。

こどものころ、CDをテープに移す順番を考えるのがだいすきだったの、おもいだす。



しかしこんなタイミングで、わたしのエレキギターが故障しまして、
あしたはこいつを病院につれてゆきます。

本番までになおるかな。なおるといいな。

なおらなかったら、ウクレレ侍でゆきます。

それもいいね。

かわいくてやわらかな音でお届けしたい、クリスマスパーティ。

ぜひあそびにきてください。

きっとたのしい、よ。

12/15(火)
新・チロリンのクリスマスパーティー!2015
@赤坂グラフィティ




2015年12月4日

マリン開き

ついに一ヶ月後に迫った自主企画イベント
『とびだせ!福永マリンパーク』

詳細を一挙公開します!

『とびだせ!福永マリンパーク〜めでたいかい篇〜』

日程
2016年1月4日(月)
昼の部 13:00〜15:00
夜の部 19:30〜21:30 (予定)

場所
ライブハウス ろくでもない夜
東京都世田谷区北沢2-6-5ルイビル3階

テーマ
昼の部『新年会』
あけましておめでとう!
新年のはじまりです。
はじまりをかろやかにする、あれやこれや。
福袋みたいにつめこんで、なんだかちょっとラッキーな心地をお届けします。

夜の部『みんなの誕生日会』
1月4日はわたしの誕生日!
だけどせっかく集まってくださるなら、このおめでたい気持ちをみんなでわけわけしたくって、みんなにハッピーアンバースデー!
こどものころの誕生会みたいに、みんながどきどきして、ちょこっとなにかうまれる時間をお届けします。

ゲスト
昼の部 山岡竜弘さん
夜の部 近日発表予定!

チケット
昼夜通し券 3000円
片方のみの券 2000円 (いずれもドリンク込み)

ご予約
こちらのフォームにメールでご予約ください。
※(日時)の欄に、昼、夜、通し券、ご希望のチケットをご明記ください。


ドドンとこんなラインナップ!
とかいって、まだまだ伏せてることが大量です。

福袋にバースデープレゼントですから、当日までのお楽しみもたくさんありますよ。

昼の部のゲストは、前回に引き続き朝劇下北沢でおなじみの山岡竜弘さん。

前回は、画伯な山岡さんに力を貸していただきましたが、

今回は、本業で!ということで、
役者・山岡竜弘と、脚本家・福永マリカでお届けします!

夜の部のゲストは、もうすこしおまちくださいね。

また、今回は、なんとこの日限定の「写真とことば集」を販売することにいたしました!

24歳になるわたしの、いま、をつめこみます。

昼夜別のものをご用意しよう、とおもっております。

たのしんでいただけますように!

長くなりましたが、まだまだお楽しみいっぱいの企画です。

どうぞ、来年のはじまりを、どきどきしておまちくださいませ!

ご予約、おまちしております^ ^




2015年12月3日

やまごもり

大阪から上海に999円で行けるというお知らせのメールがとどいた。

なんと。そんなに。安いのか。

上海はこの夏に行ったからしばらくいいけど、

どこかに行きたい気持ちはいつもある。

思い立ったが吉日で、ねりにねるのは、実はあまり性に合わない。

ねりにねるあいだに、やるべきことが降ってくるから

行ける時にパッと行くのがよさそうだな、と、おもうこのごろ。

ところできょうは、やることの山のなかで、泥のように眠る(通称ドロ眠り)をして

これはまずい、とおもいつつも

ひさびさにすべてを無視して、ちょっと心は落ち着いた。

そう忙しいわけじゃないのだけど、

やることを山として眺めてしまうと全く整理が効かなくて、ひとつひとつに手がつかない。

山をひとつひとつひらいて、冬支度にむかいます。

長らくお知らせできていない、来年1/4の自主企画『とびだせ!福永マリンパーク』の詳細や、チケット予約についてなんかも

明日には、ととのえようとおもいます。

ほんとにおそくなってごめんなさい。

お忙しいなか、いつも気にかけてくださって、ありがとうございます。

よい時間をたくさんつくれるよう、丁寧にゆきます。

2015年12月2日

れぎゅっ

なんやかんやで、レギュラーでやらせてもらえるお仕事が増えました。

初めてのことで、不思議な感覚。

いろんなところが、いつものところになって

またゆけるから深められることも増えて

あんしんからうまれる、なにをしよっかなってそうぞうもあって。

がんばろうとおもいます。

がんばろう、と、おもいます。

いっしょにゆこうとおもってもらえるなんて、すごい、なあ。

今年のうれしかった、ことの、ひとつ。

いっしょにあるいてたのしいひとで、あれますように。

ちゃんとまかせたり、たよることも、できるようになりますように。

2015年12月1日

いつもになりました

こんばんは。

昨日は、下北沢にあるライブハウス・ろくでもない夜にて、

トークライブ『のぶとゆうすけのいつもの会話』にゲスト出演してきました!

お越し下さった皆さま。ありがとうございました。

二度目の出演。

ぷらすとともまたちがって、なんのお題もなく自由に話す時間っていうのはなかなかにあたらしくて

あまりのフィルターのなさにどぎまぎしたりして、あ、やっぱりいつもは役を被って人の前に立っているのだなあ、ということを実感したりもします。

そしてなんとなんと!

毎月恒例のこのイベント、

来月からは『いつもの会話』とタイトルを変えて、私もレギュラーMCとして参加することになりました!

ぷらすとにつづいてのMCのお仕事、
次回からは頭をきりりとさせて、いや、いつものようにぼんやりしつつ、たのしい会話をお送りします。

どうぞ、よろしくお願いします!

次回12月14日の『いつもの会話』は、我らが新・チロリンの熊本野映ちゃんもゲスト出演!

多種多様なアイドルがそろう顔ぶれで、すでにご予約もたくさんいただいているみたいです。

う。うれしい。

たまにはただのおしゃべりを聞きにゆく時間も、いつもは見れない気の抜けたお顔が見られたりしてたのしいかもしれません。

これがほんとの、いつもの会話。

ぜひぜひ、あそびにきてくださいね!

12月14日(月)
トークライブ『いつもの会話』
19:00スタート @下北沢ろくでもない夜