日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年3月4日

演劇はスポーツです

おいしくたのしくおさけをのんだら、こてんとねちゃって

へんな時間に目が覚めた。

なんだか夢を見たから目が覚めたような気がするんだけど、なんだか忘れた。

だけど、悪くないから起きてよっかな、な夜中。

今月末の東葛スポーツ、練習はじまりました。

いい香りがするからと忍び寄ったそこは、本当にいい香りがしていて

ああ、素敵、とほれぼれしていました。

ほれぼれするかたがたをみつめてわたしは、

その人が笑うと、それをみて笑う

というすごしかたをしていて

なんだかまるで、生まれたての赤ちゃんみたいだったな、わたし。

わかんないことだらけの自分をまた知ったけど
それでもそこにいたい、という感覚を知りました。

笑ったら笑う、怒ったら怒る

赤ちゃんみたいに、真似して、知ってゆく。

ほれぼれするかたがたのなかに身を置いて、えい!とやってみます。

わかんないなりに、えい!とゆきます。

こてんとねちゃった24歳の赤ちゃんは、
せっかく起きたので
もすこしデスクワークに励みます。