時給0円の休日に降る雨

にわか雨が降りました。

低気圧ですこしあたまがいたかったけれど

おんがくがぽろんと、ここちよくて

水浴びの気分になったので、シャワーの粒を浴びました。

ぽろん、ぽろん、とここちよくて

湯上りは雨上がりみたいに、あたらしいかぜがながれて

ちょうど雨も止んでたな。



神話みたいなものを、書きはじめました。

今ある自然を、すきにさかのぼって、

すきなはじまりをつくっています。

わたしのすきな、アナログフィッシュの『NoRain/No Rainbow』に
「虹は雨の対価ではないでしょう?」という歌詞があります。

そのことばがだいすきで、まいにち、おもいだします。

あなたがあなたでいるだけ

わたしがわたしでいるだけ

「でも」

あなたをどうしてもおもう、わたしがいたとき

わたしをどうしてもおもう、あなたがいたとき

はじめてうまれる、はじまりを、かきたくて

ただ、かきはじめました。

イコールでむすばれない、

けれどわたしたいものをわたし、わたし、わたしてく

ギブアンドテイクじゃない

ただギブがつらなるような、

おわらないものがたりになりますように。


人気の投稿