日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年9月13日

雨中

きのうは宇宙の日だったとか。

ちょうどきのうは、メールで宇宙の話をしていたから、すこしびっくり。

呼ばれていたのかな。

そもそも宇宙の日ってなんなのか、しらないけど。

宇宙については、いつもかんがえてる。

いつからか、かんがえてる。

祖父が宇宙を大好きで、本をたくさん読んでは調べている。

「この本はあなたに」と、託してくれた本もある。

祖父はとても現実主義のひとで、だから宇宙が好きらしい。

宇宙はロマンだけど、ロマンじゃない。

無限という事実。

矛盾という成立。

でもほんとはいつだってそう、なんだろうな、っておもう。

だからわたしも宇宙がだいすき。

宇宙のうた、っていうのもつくってあるんだよ。

まだ発表したことないけど。

いつかちゃんと、聴いてほしいです。

わたしの、宇宙のうた。