日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
12月23日(土)30日(土)9:00〜
ご予約はこちら

朝劇下北沢プロデュース
『夜に生きて、』(出演)
作・演出 松澤くれは
@CAFE VIZZ
12月16日(土)9:00〜
完売いたしました。

◉日本劇作家協会主催リーディングフェスタ
『食べるを読む』
12月16日(土)
@座・高円寺
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』
上映会&ライブ
12月17日(日)18:30〜
@下北沢・近松
詳細はこちら

◉一人芝居フェスティバル
APOFES2018』出場決定
作・演出 福永マリカ
出演 関森絵美
1月17日(水),21日(日),28日(日)
@千歳船橋APOC THEATER
ご予約はこちら

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年9月25日

微々り

実はすごいびびりだもんで、些細なことで身動きがとれないくらいふあんになるし

それが解消すると、すぐ泣きます。

家のピンポンがなるだけでこわいし

街で肩をポンポンとたたかれるだけで身震いがするし

着信があるだけで一回ケータイをおきます。

そのくらい、何か起こることが、もうほんとにほんとにほんとにこわい。

なんでこんなんなのかはわからないけど

とにかく外からの衝撃にすこぶるよわい。

24歳なのにな。やんなっちまうな。


だけどね、そんなんだから

もうそんなんだから

家に居たってこわいし、
外に出てみたってこわいし、
あ、じゃあもうかわんないじゃん。



10月から2ヶ月の間
『アパートメント』というウェブマガジンに寄稿することになりました。

今日は稽古前最後の休日、その原稿を書いておりました。

お外に出てことばを置くことは
ねこをかぶりそうで
でもなんか場違いなこといっちゃったらだなーとかおもって

どきどきしながら書きました。

こわい!とか思ってパソコンとじたり開いたりしながら書きました。

せっかくのはじめましてだから
はじめましてでしか話せないこと、書くことにしました。

意外とこれまで、語られなかったことかもしれません。

週に一度の更新です。

たのしんでいただけますように。

『アパートメント』