日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
12月23日(土)30日(土)9:00〜
ご予約はこちら

朝劇下北沢プロデュース
『夜に生きて、』(出演)
作・演出 松澤くれは
@CAFE VIZZ
12月16日(土)9:00〜
完売いたしました。

◉日本劇作家協会主催リーディングフェスタ
『食べるを読む』
12月16日(土)
@座・高円寺
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』
上映会&ライブ
12月17日(日)18:30〜
@下北沢・近松
詳細はこちら

◉一人芝居フェスティバル
APOFES2018』出場決定
作・演出 福永マリカ
出演 関森絵美
1月17日(水),21日(日),28日(日)
@千歳船橋APOC THEATER
ご予約はこちら

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年9月11日

らせんのむせん

大学時代をすごした街へ行った。

まだすこしはやいけど、

学園祭の準備の帰り道のかおりのする夕暮れで

ちょっとうずいた。

たくさんのことばを交わしたきょうは

あたまのなかのいろんな引き出しに取っ手が付いたみたいに

たくさんがひらいてたのしかった。

大学に行ってよかったなあ、とおもうことが、

いまになってたくさんある。

当時もたくさんあったけど

いまになって、も、たくさんある。

いしずえができた時間だったから。

とても大きな時間だったなあ、と実感する。

地底みたいなそれまでがあって

たどり着いたいしずえは

思った以上に根が深く

合点がその手をはなさない。

このいしずえのうえに

またなにかつんだり

ならべたり

たまにゃタップダンスして鳴らしたり

きっとできるなっておもう。

帰ってきた街の秋は

おなじ場所にはなくて

すこしすすんだ場所にあった。