日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

観劇三昧下北沢店1周年記年イベント参加
『路上演劇祭』
2月17日 13:00〜13:30
@観劇三昧下北沢店前
(福永不参加)

トークとライブのイベント開催
『朝の会』
2月24日(土)9:00
@CAFE VIZZ
ゲスト:おとなり
チケット発売は2/7


◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2016年10月11日

みのりのいのり

からだもこころも、とても元気。

「今日も元気でかわいくしてる?」っていつも聞いてくれる、下北沢のライブハウス・ろくでもない夜の内田さんのことばをよくおもいだす。

今日わたしは元気でかわいくしています。

ともにすごす人をごく自然に大切に思えるわたしは、
きっと元気でかわいいとおもいます。



プロペラ犬『珍渦虫』

朝の一人芝居『朝一人』二本立て

朝劇下北沢平日『下北LOVER』

計4作品を、まいにちつくっています。

どれも100パーセント以上でつくりたくて、まいにちすごしています。

からだはひとつだし、体力に限界はもしかしたらあるのかもしれない。

でもいまは、無限に湧き出しそうな何かを感じるから

それをたよりにやってみています。



4作品すべてみてくださったかたは、なにをおもうのだろう。

ぜんぶみてみてほしい、と、切におもう。

どれもまったくことなる演劇だし

まったくことなるわたしだから。

それに

それぞれをやっているからこそ
それぞれに生きてきていることもあるから。

それはそれは個人的な話だけど。

きっと人生で何度目かの自分への挑戦をしているんだとおもう。

キャパシティの限界なんかじゃない。

もっともっと、ただ

ただただ、すてきで、すきなものをつくりたいということに対して。

そしてたしかにひとつひとつ、本当にすきなものになっている。


すきなものと向き合うことが戦いであったっていいとおもう。

すきなものがたくさん収穫できる季節があったっていいとおもう。

どれにもたくさん栄養がわたって
たわわに実る秋を、

思う存分もぎとってほしいです。