日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
3月、朝劇下北沢200回記念&千秋楽公演!
ご予約はこちら

◉下北沢演劇祭参加作品
MU
『このBARを教会だと思ってる』
脚本・演出:ハセガワアユム
2018年2月21日(水)〜26日(月)
下北駅前劇場
ご予約はこちら
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』


シンクロリウム『ロングスリーパー』

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2017年2月14日

ことばか

たてつづけに2件も

この雑記のことをほめてくださるひとがいたので

きちんとうかれている。

とってもとってもうれしい。

まいにち書こう!ときめていた時を経て

きちんと書きたいことが生まれた時に書こう!と考えた時も経て

いまは

なるべくまいにち、
でもなるべくおもいのあるときに、

とおもっている。

まいにちおもうことはそれなりにあるのであって

書くことによって気づくこともあるので

すり減らない程度に、
しぼりだしておくことにしたいとおもう。



いちばんすきなこと、ってきかれたら

たぶんそれは、

ことば で

だけど

いちばんきらいなのも

ことば だ。

ことばさえなけりゃ、とおもうことも

やまほど、ある。



だけどそれでも

わたしはあいかわらず

わたしのかいたことばにすくわれたり、する。

ひとと循環できるようになっても

そんな、瞬間があってかまわないっておもう。

きっとそのほうがまた

だれかとことばをかわすことができる。



たぶんわたしはこれからも

わたしのためにかきつづけるんだとおもう。

ずっとそばにいてほしいから

こわさないように、

ここちよい距離で。