日曜チーム
『いつものいつか』(脚本)
作 福永マリカ/演出 原将明
@下北沢CAFE VIZZ
12月23日(土)30日(土)9:00〜
ご予約はこちら

朝劇下北沢プロデュース
『夜に生きて、』(出演)
作・演出 松澤くれは
@CAFE VIZZ
12月16日(土)9:00〜
完売いたしました。

◉日本劇作家協会主催リーディングフェスタ
『食べるを読む』
12月16日(土)
@座・高円寺
詳細はこちら

◉ショートフィルム脚本
空中メトロ『openroll』
上映会&ライブ
12月17日(日)18:30〜
@下北沢・近松
詳細はこちら

◉一人芝居フェスティバル
APOFES2018』出場決定
作・演出 福永マリカ
出演 関森絵美
1月17日(水),21日(日),28日(日)
@千歳船橋APOC THEATER
ご予約はこちら

◉ミュージックビデオ

KANA-BOON『バトンロード』
ご視聴はこちら

シンクロリウム『ロングスリーパー』
ご視聴はこちら

◉映画
『漫画誕生』
2018年夏公開予定

◆エンターテインメント深堀トークバラエティー


2017年6月8日

いとままといたい

やることなどいくらでもあって

読めてない漫画や観れてない映画もいくつもあって

ほんと、暇しない。

暇しないように

お金を稼がなくては生きられないようになっているんだな

となんとなくおもいました。

暇したら、たぶん、なんかがおわっちゃうんじゃないかな。たぶん。

やることがあるのはとってもこころよくて

さあ、つぎ、ってきもちになるから歩きやすい。

今日みた舞台の物語を追いながら

お金を払っても得ておけばよかった、って悔いることってありそうだなっておもった。

実際にはお金を払ったって得られたわけじゃないのかもしれないけれど

そこに自分が支払った想いや、思い出は、確かに残る気がする。

嫌な後味として、かもしれないけれど。

生きる上でお金が欠かせないわけについて

すこしかんがえた日々のまとめ。

帰りの夜道、ぷしゅっと缶ビールを開ける音がどこかで聞こえて

わたしの思考も、ぷしゅっとぬけた。

そうそう、そういうのがほしいだけ、まいにち。